2012年 01月 14日 ( 1 )

富士山

昨年、動物園以外で最も多く写真を撮りに行った場所。これは富士山である。遊びに
行くことはあっても撮影で向かうことはないと思っていた。被写体として魅力があり
ハマッてしまうだろうと考えていたからである。魅力に取り憑かれ、富士山の近くに
引っ越してしまったという人も多いと聞く。時間と余裕があったら、じっくりと挑戦
してみたい、という程度だったので、優先順位は低かったのだ。ところが、昨年から
ツアーでいろいろな被写体を担当するようになり、やはり人気ということで富士山に
行く機会が大きく増えた。時には全く見えなくて残念なこともあったけれど、朝から
姿が見えるとそれだけでワクワクしてしまう。お客様も同じで、行きのバスから姿を
確認できると、それだけで車内の空気が一変するほどなのだ。現地でお客様と一緒に
写真を撮ることも多い。その結果思ったことは、富士山はフィルムで撮りたいという
ことである。理由はハッキリしないけど、じっくり狙ってみたい。作品という縛りも
なくて、とにかく姿をいろいろ撮ってみたいのだ。そして、35mmではなく中判で。
6×7とか6×6あたりで撮りたいと思う。といっても、かなり先の話になりそうだ。
富士山_b0016600_1228977.jpg

AB (7D/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-14 12:27 | 八木山動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama