2011年 08月 30日 ( 1 )

いよいよ発売

延びに延びていたキヤノンの大口径レンズがついに発売になった。300mmf2.8と、
400mmf2.8Lである。手ブレ補正が搭載されているISタイプの2世代目のモデル。
ちょくちょく延期になって、予約しているお客さんはヤキモキしていたに違いない。
聞いた話だが、震災でレンズテストを行う機械が壊れてしまったことも理由らしい。

ともあれ、これでいよいよ大口径望遠レンズも高画素対応が進むことになる。価格も
さすがにとんでもないもので、300mmが63万円、400mmは105万円。それでも
キヤンセルはなかった。1度使ってみたい気もするが、実際には手も足も出ないので
悪い影響を与えそうだ。旧型ISの600mmf4Lが安く出てきたら考えるけど・・・。
いよいよ発売_b0016600_210438.jpg

AB (7D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-08-30 23:51 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama