2011年 05月 13日 ( 1 )

決め手は記憶

撮影ツアーで富士山周辺に行ってきた。富士川鉄橋、田貫湖、富士芝桜。これに、
朝霧高原の「道の駅」を加えた計4つの富士山風景である。お客様は少なめだが、
天気に恵まれ、実に美しい風景を見て、撮ることができた。最初の富士川鉄橋では
撮影の正確な場所を知らされていなかった。工程表にも記載されていない。バスの
ドライバーさんが停めたのは河川敷駐車スペース。そこから鉄橋は遙か遠かった。

さすがにこれには焦ったが、ジタバタしていても仕方がない。とにかく撮れそうな
場所を探そうと思ったその時。突然に、ある写真の風景が浮かんできた。富士川の
鉄橋といえば、昔から鉄道写真の撮影地として有名なところだ。中学1年生の頃、
毎日のように読んでいた鉄道写真の本に、確かここで撮られた写真が載っていた。
正確には覚えていないが、おそらくはその頃に見た写真だと思う。その記憶通りに
富士山の見えそうな場所を探してロケハンしたら。なんとこれが見つかったのだ。
もちろん、そこで撮られたはずはないと思うのだが、記憶と富士山の位置が同じ。
これが決め手となり、お客さんをご案内。なんとか新幹線と富士山を一緒に撮る。

これで一気に運を掴んだようだ。その後は天候も良く、富士山もクリアーな状態。
全行程がうまく進んで、お客さんにもご満足いただけた。昨日も同じコースが催行
していたそうだが、雨でかなり悲惨な状況だったらしい。たった1日の違いだが、
内容的には大きな差となった。とても忙しかったけれど、充実したツアーだった。
決め手は記憶_b0016600_23411785.jpg

AB (E-3/Tele-Tessar 300mmf4+EXT20mm)
by keiji_takayama | 2011-05-13 23:40 | 羽村市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama