2011年 03月 10日 ( 1 )

30Dか50Dか

店がそこそこ忙しかったので、閉園前になってようやく考える時間ができた 。次の
APS-C機をどうするか、ということである。前提条件はバッテリーがそのまま使用
できること。このため、30D、40D、50Dが候補になった。このうち40Dは以前に
使ったことがあるのだが、露出の傾向がそれまでと逆で苦労した経験があったため、
除外することにした。で、昨日書いたように30Dと50Dで考えている。それぞれに
良い点と悪い点があるのだが、まぁ普通に考えたらこの場合の選択は50Dだと思う。

ではなぜ30Dを捨てきれないのか。それは、出てくる絵が好みだからの一点である。
メインカメラが不動なので、これと映像エンジンが同じであるというのは様々な点で
安心できるし、信頼度も高い。とはいえ、さすがに古さは否めないところもあって、
50Dに搭載されているダスト機能などは便利だと感じている。グリップの形も良い。
気に入らないのはライブビューなど不要なものが多いこと、そしてモードダイヤルが
シルバーだという点だ。価格的には50Dが2万円ほど高いけど、これは納得できた。

というわけで、頭のなかでは概ね結論が出ているのだけど、まだ決めあぐねている。
50Dを使ったことがないのでテストしてみようと思っているが、結果はどうなるか。
30Dか50Dか_b0016600_2334547.jpg

AB (1D MarkⅡN/ズイコー250mmf2+EXT25mm)
by keiji_takayama | 2011-03-10 23:34 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama