2011年 02月 18日 ( 1 )

久々のAF

多摩動物公園に再び行ってきました。前回ユキヒョウを全く撮れずにちょっと悔しい
思いをしていたので、せめてここに載せられるカットが欲しいと思っていたのです。
いつも休日は早く起きてもそのまま二度寝するけど、今日はちょっと踏ん張りまして
そのまま出てきました。多摩に午前中からいたのは、ちょっと久々かもしれません。

入園してまず目に付いたのは、シャトルバス。いつもは当然乗らないで歩くけれど、
見渡す限りお客さんがいなかったので、「乗れますか」と聞いたところOKの返事 。
しばらく待てど乗客がほかにおらず、なんと貸切でした。終点のオランウータン舎で
降りて、まずはユキヒョウを見に行きます。ここでまず1コマ撮れたことが、結局は
大きくモノを言う結果になりました。手応えを掴んだので、その後あちこち歩き回り
午後2時頃からはユキヒョウ、トラ、オオカミを集中的に狙います。なぜか集中力を
持続することができたので、そこそこ収穫がありました。ここに載せるカットに加え
別館用のストックも増えるなど、充実した撮影時間になったと思います。雪が比較的
多く残っていたので、雰囲気だけはそう感じるショットも撮れました。そして久々に
AFのレンズ、600/4Lを使用。ちょうど1か月ぶりでした。やっぱりこれを使うと、
自然と気が引き締まるようです。12kg近い機材を担いで、園内散歩も楽しみました。
b0016600_9514484.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2011-02-18 09:51 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama