2011年 01月 17日 ( 1 )

久々の三脚売場

かなり久々に三脚売場を担当した。相変わらず中古三脚は人気が高くて、性能面、
価格などから買い得感のある品物が並んでいる。ここ最近は値段の安さで、新品は
スリックがよく売れているそうだが、中古では数の多さもあり、やはりジッツオの
動きが目立っているという。商品整理をしながらいろいろ見たのだが、カーボンの
軽さはやはり際立っている。もともと三脚は使っていないが、一脚に目を向けると
すぐにでも購入して使ってみたい、という気持ちにさせるものがあった。にしても
一脚に24000円は出せないし、ここがちょっと分かれ道かもしれない。伸ばして
みたらさすがの安定感で、いつも使っているレンズを乗せるのにちょうどいいかと
感じたのだが、優先度はそれほど高くないという結論に達した。カメラばかり担当
しているのもいいのだけど、たまに違う場所であれこれ考えるのも面白いものだ。
久々の三脚売場_b0016600_22574348.jpg

AB (1D MarkⅡN/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2011-01-17 22:56 | 東山動植物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama