2010年 12月 27日 ( 1 )

猛獣館299

今年3月にオープンした日本平動物園「猛獣館299」を見てきた。写真を撮りに、
というよりも見に行ったという印象である。現在最も新しい動物園施設の1つだ 。
全天候型という室内は適度に広く、壁に貼られている説明板なども 、とても丁寧。
これを読んでしっかりと覚えたら、その動物にはかなり詳しくなれそうだ。間近で
見られるというのはやはり強く、子どもたちが歓声を上げたり、カップルの女性が
楽しそうな表情でじっと見つめていたりと、これまでの日本平では見られなかった
風景がそこにあった。とはいえ、これまでここで撮ってきたような写真は難しい。

逆に言うと、カメラを買ったときについてくる標準・望遠のキットでも、そこそこ
以上の写真は撮れるようになった。これは大きな魅力の1つだ。特にトラは2頭の
赤ちゃんも公開されていて、カメラを持ったお客さんがレンズを向けていた。だが
そこにトシの姿はない。これがすべてだった。眺めていたり、皆でワイワイ撮影を
楽しむにはよいが、気合を入れて撮ることができなくなった。数年後にはさらなる
施設が完成するらしく、園内で工事が進められていた。ここも大きく変わるのだ。
猛獣館299_b0016600_10134771.jpg

AB (1D MarkⅡN/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-27 10:12 | 日本平動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama