2010年 12月 19日 ( 2 )

266

上野動物園で仲間と写真を撮ってきました。総勢30名。日曜の上野なので混雑も
大きいかと思っていたけど、さほどでもなくスムーズに撮れました。ゴリラだけは
赤ちゃんの人気もあって、見たい人が3重くらいになっていたけれど、少し待てば
場所は確保できます。あちこちでシャッター音が聞こえていました。こういう時は
日頃あまり使わないカメラ・レンズで撮るのがとても楽しいです。というわけで、
266万画素しかないニコンD1Hと、古いレンズ2本を組み合わせて使うことに。

古いカメラで画素が少ないといえども、ちゃんと写るあたりはさすがニコンです。
ただ、モニターだけはさすがに見づらくて、実際の写真との違いに苦労しました。
一回使うと傾向が見えてくるのでいいけど、ホントにキヤノンと正反対だと実感。
武骨なスタイルがとても気に入っているので、あとはレンズをどうするかだなぁ。
266_b0016600_1532759.jpg

AB (D1H/FL-F 300mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-19 23:44 | 上野動物園

はらり

草食動物の楽園と呼ばれる金沢動物園に行くと、楽しみな動物がいくつか存在する。
その1つがこのアメリカプロングホーンだ。ここ金沢でしか飼育されていないという
こともそうだが、なによりその風貌が好みなのである。しかも、人間に懐いていて、
ヒトがやってくると前の方に出てくる(ので写真が撮りづらくなる)ことも楽しい 。
勝負できる時間が短いために、確実性が大きく求められる。これがたいへん面白い。

そんな期待を抱いていつものように向かったのだが、今回はちょっと勝手が違った。
奥のほうに座り込んで、あまり動かない。ときおり顔を上げてこちらを伺うのだが、
立ち上がろうとする素振りを見せなかった。寒かったのだろうか。枯れ草が、頭から
目のあたりに引っ掛かっていて、どうも気にしているようだった。確かに、目元から
だらーんと草が垂れ下がっているので絵にならない。証拠写真は撮ったけど・・・。
ちょろっと入ってさっと取ってやりたい、どうにもこそばゆい心境だった。そのうち
何度目かの首振りがうまくいき、はらりと枯れ草が落ちて。ようやく表情が見えた。
はらり_b0016600_913983.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-12-19 09:00 | 金沢動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama