2010年 06月 14日 ( 1 )

在庫

ここ最近、中古の在庫が全体的に増えてきた。そうなると面白いもので、強い興味を
引くレンズが店に並んだりする。といっても、欲しくて探している望遠ではなくて、
動物園とは全く違った写真を撮るとき、使ってみたいと思わせるものだ。要するに、
標準とか広角レンズ。古いレンズはデザインも武骨なものが多いので、カッコいい。
このピントリングを回し、ファインダーで像がピタリと合う瞬間はなかなか楽しい。
どうにも軽々しい印象しか持てないAFのレンズとは 、作りが根本的に違うようだ 。
こういう「商品」に囲まれて仕事をしていると、誘惑がとても多い。前にも書いたが
「頼むから早く売れてくれ」と思うこともしばしば。余計な出費が増えるばかりだ。
b0016600_033659.jpg

AB (30D/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-06-14 23:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama