2009年 12月 14日 ( 1 )

不死身

雨天での撮影が終了したあと、帰って機材を乾かすのはいつものこと。レンズはほぼ
1日あれば元通りの状態になる。ところがカメラは、そうはいかないのだ。今回は、
ファインダー内表示と液晶パネルの文字がすっかり消えてしまった。これもいつもの
パターンなのでそのまま放置していたら、ファインダー表示は翌日復活した。問題は
液晶パネルのほうで、2日経過しても文字が出てこない。角度を変えればうっすらと
確認できるのだが、どうやら水が染みこんでいるらしい。試しにライトを照らすと、
液状化現象のような状態になっていた。さすがにマズイかなぁと思ったが、さきほど
確認してみたら、元通りに表示が見えるようになっていた。完全に乾いていないが、
そのうちこれも解消されるであろう。30Dは、ある意味もの凄いカメラなのである。
不死身_b0016600_1122964.jpg

AB− (30D/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2009-12-14 23:43 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama