2009年 10月 09日 ( 1 )

おかあさんといっしょ

かみね動物園の撮影会ではトラがメインだったが、お客さんの心をしっかりと掴んだ
サイ親子についても触れたいと思う。しばらくトラのところに張り付いていたけど、
高いところに位置しているため、園内の様子を眺めることができた。ちょうどサイや
キリンの姿が確認できるのだ。ふと気付くと、サイ舎のところにお客さんが並んで、
カメラを向けている。きっと何かしてるのだろうと思っていたのだが、帰りの車内で
母サイに甘えていたのだと知った。とても素敵なシーン。見せてくれて感謝である。

ずっとお客さんと接していたので、写真を撮る時間は殆どなかった。合間にトラを、
少し撮ったりはしたけれど。滞在時間を切り上げることになり、ゆっくり歩きながら
サイのところに近付いた。お客さんの大半は隣のカバのところに移動していたので、
撮影会のお礼を言いに行こう、そんな気持ちだった。サイのところに立っていると、
今年生まれた赤ちゃんが母サイの傍らに佇んでいた。すると、母サイに甘えるように
スリスリし始めたのだ。あまりにも出来すぎた展開に驚きながらも、即反応できた。

あとから考えると、この赤ちゃん(2009年3月生まれ・♀)は、人の姿を認識すると
母親に甘えるのではないか。言葉では言いにくいのだけど、小さな子の独占欲かも、
というか「お母さんと一緒のところを見せつけている」のではないかと思ったのだ。
そう考えると、子供の頃そんなことをしたかもしれない。まさかと思い、下見の時に
撮影したカットも調べてはみたのだが、実際のところ根拠となるものはなかった (笑)

障害物が多いので、ギリギリまでフレーミング。こういうときに、ズームは助かる。
おかあさんといっしょ_b0016600_1342921.jpg

AB (30D/EF100-300mmf5.6L)
by keiji_takayama | 2009-10-09 01:35 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama