2009年 09月 07日 ( 1 )

講義

話は数日前に遡るが、2日に上野で撮影会を行った。初の試みとなった、講義→撮影
のコースである。旅行会社のレクチャールームで2時間ほど講義を行い、そのあとで
現地に出掛けて皆で撮ろう、という内容だ。この講義が初めてのことだった。時間も
それなりの長さなので、まず作例写真を使って上野の雰囲気と条件を知ってもらい、
それに付随して写真の撮り方を学んでもらえたら、などと考えていた。実際やると、
これがとても難しい。人前で話した経験などそうたくさんあるわけではないし。でも
お客様が熱心に耳を傾けてくださったので、とても助かった。カメラについて質問を
受ける時間では、皆さん熱心に聞いてくれたので、答えていたら予定時間に達した。

昼食後電車を使って上野に移動。撮影開始である。いつもと変わらない風景のはず、
だったのだけど、動物がやけに動いていてビックリ。ずっと暑かったのが急に涼しく
なったことも影響したのだろうか。いつもは寝ているトラも元気だし、ゴリラは高い
ところに登ったり歩いたりしている。西園に行けばカバが暴れているし、サイ親子も
よく動いていた。シヤッターチャンスの連続で、かなり楽しめたのだ。何度も上野に
行ってはいるけど、こうタイミングが良かったのはあまり記憶にないほど。カメラを
ずっと構えていたかった午後だった。次回は多摩。こちらもいいツアーにできるよう
もっと講義の内容を充実させたい。作例写真もいろいろ増やしていかないと・・・。

ここまで上野の話を書いといて、載せる写真はズーラシアです。オカピの横顔を(笑)
講義_b0016600_8113498.jpg

AB (1D MarkⅡ/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-09-07 08:12 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama