2006年 11月 10日 ( 1 )

ボクも!

写真屋の店頭にはたいてい、サイズの見本と価格が掲示されています。ウチの場合、
デジカメプリントのサンプルにこれを使っています。モデルが素敵なこともあって、
お客さんから「いい顔してるねぇ」とお言葉をいただくことも。これは嬉しいです。
若ユキヒョウのヴァルデマールくんも、同じ表情を見せてくれました。でも、やはり
王子の貫禄を得るにはにはまだまだのようです。今回で2度目の撮影ですが、あまり
動かない印象があります。いつも、静かに座っているようなイメージを抱いてます。

東山動植物園に出掛けてきました。毎度のことですが、遠征時は寝坊防止のために、
ほとんど寝ないことになります。今回もそうだったのですが、朝9時台からの撮影が
久し振りであるということをすっかり忘れていたので、夕方はへとへと状態でした。
最近力がちょっと抜けたのか、諦めが早くなっています。撮れそうな時は粘るけど、
それでも限界点が以前より低くなりました。でも、それが逆に良い方向に進んでいる
ようで、以前ダメだったのがコツを掴めたりするようになりました。写真はいずれ。
一番面白かったのはフクロテナガザル。檻なので写真は撮れなかったのですが、夕方
動きながらずっと鳴いてました。最初は離れた位置にいましたが、時々聞こえてくる
「あ〜ああ〜あ〜」という大声を、初めはヒトが真似していると思っていたのです。
ところが、近くに寄ってみたら、それもフクロテナガザルでした。あまりの迫力に、
泣き出すチビッ子が続出です。それを見た大人たちは・・・笑ってました。ひえ〜。
ボクも!_b0016600_015129.jpg

(30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2006-11-10 00:15 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama