2006年 11月 09日 ( 2 )

長い嘴

やや目立たない存在のソデグロヅル。ここに掲載するのも初めてなのです。閉園近く、
何となく立ち寄ってみて、その姿に圧倒されました。長い嘴、ちょっと不敵な面構え。
ちょうど顔の手前まで、すっぽりと頭巾を被っているようにも感じます。嘴の質感には
古い木造家屋の柱が連想できます。かなり頑固で恐い、おじいさんのような風貌です。

話は変わって、風太一家の写真が千葉市消防局のポスターに採用されました。どこかに
掲載していればリンクもできたのですが、残念ながら見つからず。作品がこういう形で
世に出ていくのは、名誉なことだと思います。どこかでご覧いただければ嬉しいです。
長い嘴_b0016600_362130.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-11-09 03:08 | 多摩動物公園

蕾みたい

草原ゾーンの主的存在がダチョウです。遠くからでもその存在を確認できるほど、
目立っています。以前はこんなカットも載せましたが、だんだんと大きくなって、
ついにドアップになりました。ふわふわした毛も面白いけれど、印象的だったのは
嘴の先端部分です。何かこれ、花の蕾みたいでした。そのうち花が咲きそうです。
蕾みたい_b0016600_0375754.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-11-09 00:45 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama