2006年 08月 26日 ( 1 )

遡る話

実を言うと、盛岡市動物公園に出掛けたのは24日で二度目でした。前週の17日が
初めての訪問だったのです。天気は一番好きな明るい曇り。時折雨がぱらつくけど、
絶好のシチュエーションでした。一回の撮影では概ね200カット前後を撮りますが、
この日はなんと396カット撮影。かなり気合いが入り、かつ手応えのあるショットも
多く狙えました。すべての撮影を終えて、機材を片付けながら何気なくデータを確認
していたとき、その悲劇が起きたのです。画像が展開せず、「データが壊れています」
という表示が。一瞬目を疑いましたが時既に遅し。これで約300カットがこの世から
消失してしまったのです。「よっしゃ〜!」というカットは殆ど後半に集中したので、
すべてが幻になってしまいました。でもそのままでは終われないので、翌週の24日に
再訪問したというわけです。とりあえず形にはできたけど、無念さは残っています。
解ってはいたけれど、17日と同じシーンはただの一つもありませんでした。あ〜あ。

写真は17日に撮影。眠そうなコです。耳が大きいので、勝手にギズモくんと呼んで
楽しんでいました。そういえば、昨日掲載したコは「銀河鉄道の夜」に出てくる親友、
カンパネルラに似ているそうです。これが大きくなると、どう変化していくのかな。
遡る話_b0016600_31494.jpg

(30D/EF70-200mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-08-26 03:07 | 盛岡市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama