2006年 08月 06日 ( 1 )

カラカラ

ここ天王寺動物園には、押さえておきたい、そして掲載したいという鳥がいくつか
存在しています。昨年末のキガシラコンドルもその一つですが、これまた運に左右
されることが大きいです。今回はカラカラを撮影できました。写真として言うなら
何もしていない普通のカットですが、載せられただけでOKです。昨日取り上げた
カワリクマタカもそう。こちらはいろいろな表情を撮れたので、満足できました。
このカラカラ、ハヤブサの仲間だといいます。つまりは立派な猛禽類なのですが、
どことなく目線が優しそう。ピンクグレープフレーツのような顔色が特徴的です。
頭が見事な黒髪なので、できるだけ明るめのバックを選びたいと思っていました。
ようやく考えていた場所で会えたのです。地方に行くときは、こういう出会いも
楽しめます。日頃記憶力が悪いのに、こういうデータはちゃんと覚えているから
不思議なものですね。ところでこのカラカラは、メキシコの国鳥なんだそうです。
なんと入園して30年以上!かなりの長生きなのです。撮らせてくれてありがと。
カラカラ_b0016600_2261151.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-08-06 02:31 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama