2005年 02月 04日 ( 2 )

睨む

プールで涼んでいたところを撮影したのですが、ちょっと気分を損ねて
しまったようで、思い切り睨まれました。この時の撮影では300、600、
そして70-200という3本のレンズのほかに、広角用としてオリンパス
C-4100を持って行きました。そのうちまず最初にC-4100で全体像、
そして300mm×1.4倍テレコン、
600mm×1.4倍で撮影しています。
今回のは840mmバージョンです。ファインダーを覗いてこの視線を
感じた時には、さすがにビビリました。突進でもしてきたら・・という
考えも頭にあったほどです。結局何もなかったけれど、凄みを感じました。
睨む_b0016600_291378.jpg

(EF600mmf4L+1.4倍エクステンダー)
by keiji_takayama | 2005-02-04 02:08 | とくしま動物園

目の前に!

のいち動物公園は、高知県初の本格的な動物公園として平成3年11月に
1次開園し、平成9年の2次開園を経て現在に至っています。そのため、
施設は全体的にキレイで、よく整備されているという印象があります。
このウリの一つが、アフリカサバンナの大展示場です。広大な草原で、
アミメキリン、シマウマなどの大型草食動物や鳥類がのんびり生活しています。
ここを周囲の3カ所から観覧します。北側展望台からはキリンの目線と
同じ高さで一望することができるのです。割と近い位置にいてくれたので
レンズを向けたら、撮りやすいようにと手前まで歩いてきてくれました。
この時使用したレンズの最短撮影距離は6m。じりじりと後ずさりながら
ギリギリの距離で撮影したものです。優しそうな目線が印象的でした。
目の前に!_b0016600_1514720.jpg

(EF600mmf4L/フジカラーヴィーナス400)
by keiji_takayama | 2005-02-04 01:51 | のいち動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama