降るニャ。

台風がやってきた日。ウンピョウ母さんはしきりと空を気にしていました。天候がとても
変わりやすくて、晴れてきたと思ったら雲が覆い、大雨が降ってきます。それをじっくり
検証しているかのようでした。こうして空を見上げたあと、たいてい雨が落ちてきます。
その正確さにも驚いたけど、品のある顔立ちと瞳の輝きにもう釘付け。雨が降ってきても
その場を離れることはできませんでした。もともとこの状況は、600mmのレンズ単体で
撮影してました。暗いので、少しでも速いシャッタースピードを使いたかったからです。

ところが、背景がダメ。はじめはもっと画面右寄りの位置にいたので何とかなったけど、
左側にずれてしまったんですね。そう、画面の左に見えている木の枝が入ってしまった。
これを限りなく目立たなくするために1.4倍のテレコンを装着、この構成になりました。
降るニャ。_b0016600_9265711.jpg




実はこれ、最後までどちらを載せるか迷いました。構図では完全にこちらの勝ち、です。
最終的にこうなった決め手は、瞳の中に写り込んでいる檻の面積、だったのです・・・。
降るニャ。_b0016600_9272846.jpg

A (EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-09-22 09:27 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama