耳向き

多摩動物公園からやってきたヨーロッパオオカミ。以前撮影したときは慣れていなくて、
やや寂しそうな表情を浮かべていました。どうしてるかな、と思って立ち寄ってみたら、
元気そうでホッと一安心。でも、別の問題でやや悩んでいるようでした。それは、工事。

目の前で大きな音を立てられているのですから、気にならないはずはありません。じっと
その様子を眺めていました。「ウルせえ!」という表情を見せてくれるかなと思いきや、
さすがオオカミ。どっしりと腰を据えて、作業が終わるのをじっと待っているようです。
でも、耳は前に向けたり、後ろに向けたりと忙しそう。気配と音をちゃんと感じ取って、
いざという時に備えているかのようでした。そう考えると、視線には厳しさも宿ります。
耳向き_b0016600_8532581.jpg

耳向き_b0016600_8534380.jpg

そうかと思えば、右は前、左は後ろ、ということも。カッコ良さではやはり前向きかな。
耳向き_b0016600_854065.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2007-04-23 08:54 | 浜松市動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama