労りと信頼

浜松に到着して最初に寄ったのは、ジェフロイクモザルのところです。ここ、状況により
背景のスッキリした写真が撮れるのです。早速狙おうとしたけど、どうもレンズを嫌った
ようで、なかなかいい表情を見せてくれません。これは難しいと見切りをつけて、場所を
移動しようとしたら仲良く近付いているのを発見。そっと回り込んでスペースを確保し、
再びファインダーを覗いてみました。しばらくして、トク(♂)がナナ(♀)を労るように
顔を寄せ、舐めていました。ケガでもしたのかな。身を屈めるナナに、信頼を感じます。

新学期が始まったようで、これから写真の勉強をしようという学生さんのご来店が目立つ
ようになりました。選ぶカメラについて、学校側から指定があるケースも。一番の人気は
Nikon FM2。そんなわけで、店頭の在庫がかなり少なめになってます。ただ 、5万近くも
するので、意外な人気を集めるのがキヤノンやペンタックス。デザインはむしろこちらが
好まれる傾向にあるのですが、いかんせん古いのがネックになります。とはいえ、機能に
加えて持った時のファッション性も含めたカメラ選びです。お手伝いさせてもらえるのは
仕事といいながらも完全に楽しんでしまいます。で・・・欲しくなってしまうのが悩み。

F-1、T90、F2、SPF、LX、K2DMD、ME super、OM-2n、XD、FS-1、AX-5、ZE-X
これ、かつて所有していた一眼レフの一部です。もう10年以上前なのに、手放して後悔。
労りと信頼_b0016600_1051258.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2007-04-16 10:51 | 浜松市動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama