長寿世界一

多摩動物公園にコアラがやってきたのは、1984年10月25日のこと。
それから20年が経過し、現在では7頭が飼育されています。
当時は多摩のほかに名古屋の東山動物園、鹿児島の平川動物公園に
いたのですが、現在では飼育している動物園もかなり増えました。
さて、多摩にいるオスの「タムタム」は現在21歳。
84年の初来園からずっと元気に生活しています。
動物園にいるオスのコアラとしては世界一の長寿だそうです。

多摩では来園20周年を記念した様々なイベントが行われています。
10/31まで。ご家族でお越しの皆さまは必見かもしれません。
長寿世界一_b0016600_2395653.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-20 02:40 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama