オレンジバック

昨年撮れなかったオレンジバックを、ようやくモノにできました。まだ完成の
域ではないけれど、イメージに近い仕上がりです。この背景を見つけて構図を
先に作り、その位置にやってきてくれるのを待ちました。ここでは待って撮る
ことがとても多いのですっかり慣れたけど、じっとしているのは案外厳しく、
しばらくすると体が揺れているのを感じます。以前はそんなこと考えることも
なかったのだけど、気にし始めるとダメですね。最近は瞬間に反応する速度が
かなり落ちているようです。さて、昨日はズーラシア撮影会の講評会でした。
お客様が持参してくださった作品を拝見したのですが、いい瞬間を捉えている
作品がいっぱいで、とても楽しかったです。オカピやペンギンの新鮮な狙い、
キンシコウの元気な姿、画面にうまく纏められたオオギバト、動物園での撮影
とは思えない雰囲気のオオワシ、レッサーパンダの太い尻尾や涼しげに佇む姿、
そして人気ナンバー1だったホッキョクグマなど、いい作品に触れられました。
ところが、またしても雨だ・・・。写真撮らないのに雨。これは雨男決定かも。
オレンジバック_b0016600_8471477.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-10-24 08:47 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama