アンモナイト

初登場のオオツノヒツジ。大きくて立派な角が特徴です。ムフロンもそうだけど、
角のでかい動物ってかなりのツボなんですよ。シンプルな背景の位置に来るのを
待って撮影したものです。角が目に被らなくて良かった。それにしてもこの角、
どうしてもアンモナイトを想像してしまいます。見事なカールぶりだなぁ・・・。
b0016600_83031.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
Commented by lupin--3 at 2006-09-08 09:10
「角、すごいでしょー。 肩こりも すごいんだわ・・・・」 みたいな事になりますね。   ウチだと。 常々、Keijiさんの意図されてることと 違う使い方をしている・・・と思っているので いつ叱られるかと・・・(汗)
センス良く 「写真」として構図をまとめているのに 背景ばっさり切ったりしてますからね・・・・。 でも Keijiさんの写真は 表情が良く見えて ウチのブログでも本当に評判ですよ。 (なので ついついお借りしてしまう・・・とも言えますが・・あはは あはは)
Commented by ジャマランディ at 2006-09-08 18:58 x
そうそう、この動物の情報が聞きたかったんですよ。どんな所で飼育されていましたか?横浜・金沢のと似ていますか?
Commented by めい at 2006-09-08 22:01 x
わぉ、大きなツノと、顔が絶妙におさまった写真ですね!
ツノ、とっても重そう・・・
私の大好きな「ふれあい系」のひつじと、こっちの野生系のひつじ、
どっちも同じヒツジとは思えません。顔はヒツジなんですけどね。(笑)
そうそう、金沢動物園にもメインでいますよね。でもちょっと遠いですね。
やっぱり野生系は、岩のある広いところで飼育されないといけないのかしら。
Commented by keiji_takayama at 2006-09-09 09:59
☆ lupin--3 さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
あはは、やっぱりウマいですよ。羨ましい発想です。こういうのは
昔から全くダメなんですよ。もしいつか写真展でもやることがあれば、
写真の下に「一言コメント」を添えてほしいです。ウケるだろうなぁ。
それにしても、相変わらずコメント多いですね。読ませてもらってます。
Commented by keiji_takayama at 2006-09-09 09:59
☆ ジャマランディさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
金沢のような大きな岩場はないです。ただ放飼場は広かったですね。
多摩のエゾヒグマのところに雰囲気は似ていますが、下は土で芝生に
なていますよ。確か♂1♀2か3、でした。写真、という観点から話を
するならば、金沢より撮りやすいかもしれません。距離はあるけれど。
Commented by keiji_takayama at 2006-09-09 09:59
☆めいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんですよ、ちょうど顔と角が被らなくなったので、
ラッキーと思いながら撮影しました。角が重そうですよね。
野生系のヒツジがどうもツボのようで、見かけるとついつい
立ち止まって眺めてしまいます。金沢のシンボル的存在だけど、
距離が遠くてなかなか狙えずにいます。そういう意味では
ここのほうがいくぶん撮影はしやすいですね。金沢の写真も
載せたいんだけど・・・。それにしても、カッコ良かったです。

by keiji_takayama | 2006-09-08 08:30 | 盛岡市動物公園 | Comments(6)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31