下見

カメラバッグを担いでいた右肩が痛むけど、どうしても行きたかった野毛山に
出掛けてきました。その前にはお客様の写真展に顔を出していたので、到着は
午後2時半。2時間ほどの撮影でした。前日の天王寺と異なり、比較的小さな
動物園です。前回の訪問から1年振りとなりました。以前からここではあまり
満足のいく写真が撮れないのですが、今回は時間は短いながらも、それなりの
カットが撮れたように思います。ダイナミックな動きがあるわけではないけど。
何故野毛山だったかというと、近々撮影ツアーで出掛けるからです。しばらく
行ってなかったので、撮影のポイントや撮りやすい動物などを調べてきました。
来月はズーラシアも予定されているので、野毛山がきっかけになるといいなと。
動物園写真の楽しさを、一人でも多くのかたに知っていただきたいと思います。
写真は一番人気になりそうなキリンの赤ちゃん。撮ってる間、お母さんからの
視線をずっと感じていました。しゃがんでの撮影、加えて短いズボン姿なので
膝が痛くてあまり粘れません。そんな姿を頭上から観察されてしまったのです。
下見_b0016600_3124041.jpg

(30D/EF300mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2006-08-04 03:12 | 野毛山動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama