草原のチーター

↓のカンガルーを撮影していたとき。雨が降ってきました。いつものことだと
そのままカメラを向けていたのですが、どんどん雨足が強くなってきたのです。
さすがに限界を感じて、近くの木の下に避難して雨宿り。ふと携帯を眺めたら
この段階で午後3時半を過ぎていました。これはマズイなと飛び出したけれど
雨が強くて、なかなか歩を進めることができません。持っていたミニタオルも
絞ると水が出てくるので、ほとんど使いものにならない状況。まさにズブ濡れ。
なんとかチーターのところに辿り着きました。すると一頭が横になっています。
気配を感じたか、顔を上げてこちらを見つめてくれました。その場にいたのは
一人だけ。何してんだと思っているのでしょうか。ファインダーが曇って殆ど
何も見えない状態でしたが、何とかなりました。草原の雰囲気が出ているかな。
写真を見てまず思ったのは、顔の形がホームベースみたいだな、でした・・・。
草原のチーター_b0016600_11312384.jpg

(30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-07-20 11:31 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama