勾玉

寝ていたオウサマペンギンにカメラを向けてみました。漫画の吹き出しみたいだな、
とはじめは感じていたのですが、そのうちこれは勾玉だと思い笑ってしまいました。
勾玉とは縄文〜古墳時代の装身具のこと。陰陽(太陽と月)を表す大極図を表す説、
胎児の形を表す説、動物の歯牙を表す説などがあります。こんなものを身につけて
いるとはビックリ。でも黒いところに見える毛の様子は、写真に付いた指紋みたい。
勾玉_b0016600_9515250.jpg

(20D/NikkorED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2005-11-11 09:51 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー