5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力

開幕大サービス!好取組が続いた初場所。
いよいよ最終回、結びの一番となりました。
最初からこれでいいの (笑)という気も少しありますが、
開幕場所でこの組み合わせが見られるとは贅沢です。

しかし、この場にいなかった牛もまだまだいっぱい。
アニキ〜、出番が来るのを待ってますぞ。

第十五回:龍皇(十一歳/長岡)-薬師大力(八歳/中野)

「じっくり楽しめる両横綱の一番」お墨付きです。
薬師大力はついに「横綱」と呼ばれるようになりました。
先に入ってきたのはその薬師大力。若い横綱です。
たくさんの拍手が、その期待の表れともいえるでしょう。
そして龍皇。こちらも拍手で迎えられました。

黒牛が龍皇、赤牛が薬師大力。
いよいよ始まりました!勢子が声を出す。
薬師大力、左角を使います。
一瞬の隙を突いて龍皇が突く。
自らの角を理解している龍皇、絶妙な位置に当てます。
薬師大力は左から攻めていきたいところ。
龍皇、少し出ました。
お互いに力を探り合っているようにも見えます。
龍皇が出る!しかし薬師大力、慌てず受け止めます。
薬師大力も出られる準備はありますが、龍皇はどっしり。
なかなか隙がないようです。
薬師大力が出た!場内から拍手が沸き起こります。
魅せて仕掛けた薬師大力。龍皇はどうするか。
盛んに声を掛けている勢子は声が枯れそうです。
回り込む薬師大力。
今度は龍皇が下から。前に出る!受ける薬師大力。
前に出たい龍皇。回り込む薬師大力。
長い一番になりました。スタミナもある横綱同士。
薬師大力が出て行く。龍皇は諦めていない。
ここで勢子が入る。しかしやめない両牛。
それでも勢子が勇敢に飛び込み、分けました。

牛も勢子も意地を持って、最後までやり切りました。
素晴らしい取組に、場内は大きな拍手に包まれました。

今年もたくさんのドラマが展開されるでしょう。
それをできるだけ、残していきたいと思っています。

総カット:267
解説:松田さん(山古志闘牛会)
実況:佐野さん(FMながおか)
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23071407.jpeg
↑右が龍皇。どちらも気合の入った素晴らしい闘い。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23073628.jpg
↑なんとこれ、取組開始後の最初に撮影したカット。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23075453.jpg
↑薬師大力、様子を見るようなジャブを当ててます。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23082714.jpeg
↑序盤からもうこんな展開。龍皇は不敵な目線です。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23085101.jpg
↑薬師大力、左から一発。龍皇の額付近に刺さった。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23091111.jpeg
↑今度は龍皇。同じ左角で薬師大力の目元にピタリ。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23092913.jpeg
↑横から攻める龍皇。体が大きい分、圧力もすごい。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23094875.jpeg
↑続いて横からピタリ。薬師大力、驚きの表情です。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23100715.jpeg
↑そして正面から。じわじわと攻撃レベルを上げる?
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23102513.jpg
↑しかし負けていない薬師大力。強く受ける?龍皇。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23104310.jpg
↑薬師大力の右角、根元から出血。しかし怯まない。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23110288.jpg
↑龍皇の左。砂が舞っても、視線は全く動かさない。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23112189.jpeg
↑「うっ」という薬師大力。耳の根元に直撃な感じ。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23115079.jpeg
↑角を使って、さらに踏ん張る。龍皇の圧は凄いぞ。
5/4 山古志闘牛 結び 龍皇-薬師大力_b0016600_23121167.jpeg
↑左をもらったけれど、勇敢に立ち向かう薬師大力。

(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)

by keiji_takayama | 2022-05-19 23:12 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け18年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31