8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内

第十一回:龍皇(九歳/長岡)-彦内(十三歳/山古志)

「これより三役」取組は残り三番となりました。
まずは龍皇が入ってきました。
小走りでやってきて、土の臭いを嗅ぎます。「ヴェ〜ッ」と吠える。
堂々としています。しかも、落ち着いた雰囲気。
体はおそらく、山古志の闘牛では最も大きいです。
あとから彦内が登場。こちらはゆっくりと進んできます。
もうベテランになってきました。
そのまま中央まで歩き、いよいよ両牛が頭を合わせます。
黒牛が龍皇、赤牛が彦内。取組開始です。

この対戦は昨年4月、上皇、上皇后陛下への「感謝の角突き」と同じ。
龍皇はこれからを担う横綱、彦内はこれまでを支えてくれた横綱です。
勢子が大きな声を出して、気分を盛り立てています。
大きく湾曲した角を使って、龍皇の目の付近を狙う彦内。
(これは動画を見るとよくわかります。撮影場所の角度だと逆です。)
龍皇は目の付近を狙われるので、仕掛けができず一瞬止まるのです。
相手が出ようとする時に、目を狙うことで相手の出足を止める。
ベテランらしい、老獪な角突きを見せています。
十三歳、ベテランの味。体格だけではないというところでしょうか。
龍皇はこれで、迂闊に飛び込めません。勢子が声を出します。
彦内、左角で龍皇の目元付近を狙い、龍皇の出足を止めました。
彦内は自分の角をよく解った使い方です。龍皇は足を使い始めました。
大きな体の龍皇ですが、足の運びがいい牛です。
これだけ大きくて足の速い牛はそうそういるものではありません。
体が大きいのにフットワークがある、ということです。
しかし彦内は目元を攻め、うまく自分のペースに引き込んでいます。
龍皇は動きの中で隙を見つければ飛び込みたい、でもその隙がない。
彦内が上手に闘っている、といえるでしょう。
「よしたーが入った ! 」FMながおか、佐野さんの実況も力が入ります。
あちこちから「よしたー」が聞こえてきます。
龍皇が角を掛けられている状況で、馬力を使って前に出始めます。
少し下がる彦内。しかし押し返す。力と力の入った好取組になりました。
気合を入れる音が一発、二発と聞こえます。勢子はずっと声を出します。
じわりじわりと押す彦内、回り込む龍皇。
続いて龍皇が押す、彦内がこれを押し返す。
そして勢子が動き、足に綱を掛けて分けます。すごい闘いでした。
彦内は左右の角の根元を負傷しました。治療確定のようです。
見事な闘いに、客席からは大きな拍手が送られました。

※動画は山古志闘牛会のYouTubeチャンネルで。登録もお願いします。
※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19494670.jpg

↑左が彦内、右は龍皇。体の大きな龍皇は、睨む目線も迫力満点です。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19505369.jpg

↑開始早々、龍皇の角が彦内を捉えます。前足を揃え、険しい表情の彦内です。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19523340.jpg

↑尖った角の先で、龍皇の顔を狙う彦内。目元付近は動画で見るとハッキリ。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19532165.jpg

↑がっちり組むと、さすがに龍皇の圧力は感じるのでしょう。彦内の表情です。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19541894.jpg

↑彦内の角は、大きく湾曲しています。これがよく解るシーン。龍皇はやや小ぶり。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19551235.jpg

↑右角で龍皇の目元付近を狙ってる ? 彦内も必死な様子です。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19571788.jpg

↑一瞬離れて考える両牛。龍皇、状況分析と戦略の変更を整理しているようにも。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_19595011.jpg

↑彦内の角が龍皇の顔面中央に。ピタリと付いた様子は、刀を当てているみたい。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_200508.jpg

↑龍皇の目線がさらに厳しくなりました。馬力を使って前に出ているところかな。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_2013484.jpg

↑彦内の角の根元には、歴戦の痕が残っています。このあと出血したようです。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_2033220.jpg

↑闘志を出して向き合う両牛。龍皇はどこか穏やかな表情にも見えます。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_2044136.jpg

↑頭をぶつけるシーンも。近距離での攻防が続き、激しい展開となりました。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_2052829.jpg

↑龍皇の足の踏ん張りがすごい。ビクともしないような雰囲気を漂わせています。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_2062214.jpg

↑彦内は出血こそないものの、右角の根元も負傷した様子。それでも闘います。
8/15 山古志闘牛 龍皇-彦内_b0016600_20783.jpg

↑龍皇は彦内との闘いで得るものがあったでしょう。「令和」の横綱です。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2020-09-06 20:08 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama