7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸

第七回:雄山(七歳/山古志)-ドッコイ丸(七歳/平島)

まずはドッコイ丸の入場。客席から「どっこいまる〜」の声が。
別のところから、ご婦人が「あらあらあら」と呟きました。
入ってきていきなり、角で土を掘る仕草(まま掘り)を見せます。
これは牛が闘争本能を持っている証。角、首、肩などを鍛えます。
そして、場所に臭いをつけて、「ここはオレのものだぞ ! 」
牛にとってみれば、闘いが始まっているわけです。
前席の男性、「おーお」と反応。解説を真剣に聞いています。
後から雄山が入りました。こちらも足で土を跳ね上げています。
どこかでお子さんが号泣しています。大丈夫かな。
さぁ、ゲートが締まりました。頭を合わせて、取組開始です。

黒牛がドッコイ丸、赤牛が雄山。
双方、まずは考えます。戦略を練っているようです。
そして、相手の牛がどんな攻撃を仕掛けるのか、様子見でしょうか。
しかし、隙があれば飛び込んでやろうというのはお互い狙っています。
また頭が離れました。考えます。
「今日の相手は手強そうだ、隙がなかなか見つからないぞ。」
そんなことを考えているようにも感じられます。
ドッコイ丸の角は先が尖っていて、当たると痛いです。
なので、雄山は迂闊に飛び込めない。痛いところに当たったようです。
雄山、再び考えます。
飛び込みたい雄山ですが、迂闊に飛び込むとドッコイ丸の角をもらう。
これが額の痛いところに当たるので、慎重に考えています。
対するドッコイ丸、一気に攻めると逆に隙を与えてしまいます。
なので、無理に仕掛けることはしません。
勢子が声を出し、手拍子を打って盛り上げます。
ドッコイ丸が強引に攻めようとしましたが、雄山は左角を使います。
出ようとするドッコイ丸の力を止めようとします。
前席の夫婦は大いに楽しんでいるようで、自然と声が出るのでしょう。
様々な感想を口に出して呟いてます。
勢子の声が響きます。「あー、おー ! 」客席が盛り上がります。
やがて合図が出て勢子が走ります。「さぁこい ! 」「ほら ! 」なんて声も。
そして拍手。勢子が両牛を引き分けにしました。
雄山、ドッコイ丸の順に引き上げ。心理戦の様相もある取組でした。
※動画は山古志闘牛会のYouTubeチャンネルで。登録もお願いします。
※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_0281338.jpg

↑左は雄山、右がドッコイ丸。動画を見ると、ドッコイ丸の角はホントに痛そうです。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_23521770.jpg

↑開始直後は静かな展開。双方が頭を合わせず、何かしら考えています。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_2353121.jpg

↑顔は近付けるものの、ややおとなしいスタート。雄山はドッコイ丸を見つめて。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_02646.jpg

↑ドッコイ丸の角は威力がありそうです。雄山はちょっと警戒モード ?
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_034970.jpg

↑あっ、当たる ! そんなことを直感的に思ったのでしょうか、雄山の表情です。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_044817.jpg

↑その2秒後がこれ。額に直撃をくらい、砂埃が舞います。これは痛そうだ。。。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_07778.jpg

↑横から見ると、ドッコイ丸の角の鋭さが解ります。これで刺されるのですから。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_074057.jpg

↑しかし、雄山も負けてません。角を盾にしているようです。ドッコイ丸も気合。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_094511.jpg

↑こちらは雄山の、気合が入った表情。勇敢に、ドッコイ丸と向き合います。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_0103379.jpg

↑雄山の表情がすごい。「痛ぇんだよオメエの角 ! 」と怒っているようにも。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_0115360.jpg

↑「あっ。」ドッコイ丸の角が雄山の瞼付近に。これは。。。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_0131258.jpg

↑おっ、雄山がやり返した ! これまた痛そうだなぁ。。。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_019353.jpg

↑ちょっと意外そうな表情を浮かべるドッコイ丸。角を当てられた ?
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_0231793.jpg

↑ドッコイ丸の目線が厳しい。雄山のことをしっかりと見据えています。
7/24 山古志闘牛 雄山-ドッコイ丸_b0016600_024434.jpg

↑終盤戦。双方の動きは変わらず、俊敏なところを見ることができました。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2020-07-31 00:24 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama