7/24 山古志闘牛 長介-張飛

第二回:長介(三歳/山古志)-張飛(三歳/山古志)

場内にセミの声が鳴り響いています。これだけ聞くともう夏です。
さて、先に入ってきたのは張飛です。元気よく走っています。
この闘牛場に来るのは生まれて二回目くらいなんですね。
まだまだ慣れていません。
いきなり広い場所にやってきて、「わっ、ここはなんなんだ ! 」
しかも、周囲には大勢のお客さんがいる。この雰囲気に驚いているよう。
それを綱引きの勢子がうまく落ち着かせて、相手の入りを待ちます。
続いて「モォ〜」という声。長介が飛び跳ねながらの入場です。
前席の女性、「おぉ〜、すごぉい」と声を出しました。楽しそう。
長介はとても大きな牛です。骨格は張飛より一回り大きいです。
ゲートが締まる音がしました。取組が始まります。

赤牛が長介、黒牛は張飛です。
まずは張飛、考えました。これはまだ闘牛場に慣れていないからです。
相手の牛が来ましたが、「どうやって行こうかな」というところ。
しかし、頭を合わせれば「よし、オレはこの相手と闘うんだな」という
状況を理解します。こうやって、取組が始まります。
長介は三、四回目くらいでしょうか。
ここで客席から「おおーっ」と驚きの声が飛びました。
なんと、長介が転びました。すってーんとひっくり返ったのです。
それでも、すぐに起き上がってまた頭を合わせます。立派なものです。
長介はこの場所にそれなりに慣れていますので、慌てませんでした。
転がされると声が出ることもありますが、全く声を出さなかったのです。
再び普通に頭を合わせました。
張飛は会場を知らない分一生懸命押します。長介は反撃します。
勢子はこの取組ではあまり声を掛けません。
張飛がまだこの会場に慣れていないので、やりたいようにやらせて、
ここが怖い場所ではないんだ、ということを牛に覚えてもらうのです。
犬がまた鳴き始めました。最初よりちょっとトーンが強くなったような。
場所に慣れ、勢子に慣れ、そしてお客さんに慣れてもらう。
こうやって、牛を育てていくのです。
今度は長介が前に押し込み、張飛が逆に切り返して前に出ます。
この両牛、場所がだんだん見えてきました。
自分の力を一生懸命出そうとしてます。
ときおり、角のぶつかる音。前の男性が「すごーい」と呟きます。
ここで勢子が判断し、両牛が分けられました。引き分けです。
頑張った若い牛に、たくさんの拍手が送られました。

これから経験を積みながら、一つずつ大人になってもらいたい。
そんな期待もあります。張飛、長介の順に引き上げていきました。

※動画は山古志闘牛会のYouTubeチャンネルで。登録もお願いします。
※記事作成にあたり 、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_233785.jpg

↑左が張飛、右は長介。終盤になるとこのように、頭を合わせて睨み合い。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_2337577.jpg

↑初めての闘牛場。足を合わせて、ちょっとお辞儀しているような張飛です。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_2339246.jpg

↑しかし、場所に慣れてきた長介に一発もらいました。「イテッ」な感じかな ?
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23401510.jpg

↑頭を合わせたら、張飛の表情も一変して厳しくなりました。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23405962.jpg

↑すってんと転んだ長介ですが、気にせず仕掛けます。角の下あたりに直撃。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23421860.jpg

↑躍動感のある動きを見せた長介。張飛はいい表情になってきました。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_2343376.jpg

↑睨み合いつつ頭を合わせる両牛。張飛も堂々としてきました。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23434359.jpg

↑張飛、気合を入れて長介に向かって行きます。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_2344441.jpg

↑押し込もうとする張飛。それでも長介の表情からは余裕が感じ取れます。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23463433.jpg

↑双方、いい表情になってきました。一生懸命に力を出しています。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23471825.jpg

↑張飛の角が長介の目元付近に。これは思わず目を瞑ってしまいます。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23483523.jpg

↑長介、「うおっ」みたいな表情です。張飛は押しに徹しているように見えます。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_235088.jpg

↑張飛、気合の入った表情。見事、ぶつかっていきました。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23505475.jpg

↑両牛ともまだ若いとはいうものの、意地は確実に身に付けているようです。
7/24 山古志闘牛 長介-張飛_b0016600_23524594.jpg

↑張飛、なんか考え事してる ? 心ここにあらず、みたいな表情を浮かべています。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2020-07-26 23:53 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama