6/21 山古志闘牛 庵-三太夫

第八回:庵(八歳/釜ヶ島)-三太夫(六歳/虫亀)

先に入場は庵です。拍手に包まれて入ってきました。
牛持ちは若い勢子です。家族みんなで大切に育てている牛です。
ゴウゴウと大きな声を出して、相手を待っています。
さあそして、三太夫の登場です。ゲートが閉まる音。

取組開始。
場所の中央で、頭を合わせます。
この2頭はなかなか見分けがつきませんが、角の形が異なります。
クワガタのように大きく広がり、先端が上に上がっているのが庵。
ちょっと小振りですが、当たると痛そう。横に広がるのは三太夫の角。
勢子が大きな声を出して、両牛を鼓舞しています。
まずは三太夫が仕掛けますが、庵は受け止めて切り返そうとします。
柵の外から「いおり〜がんばって〜」とかわいらしい声援が飛びます。
おおなんと、これに応えるかのように庵が仕掛けました !
場内も盛り上がります。
そりゃそうだ、庵もオトコ。かわいい声援をもらって気合が入ったか。
「いおり〜がんばって〜」
三太夫が庵の攻撃を上手く受け止めます。
庵は三太夫にとっては先輩ですが、なんとか隙を伺いたいところ。
しかし、庵になかなか隙がありません。
庵が上に上がった角を使って掛け技で攻めようとします。
三太夫はこれをできれば外して、なんとか切り返したいところ。
あまり動いてないように見えますが、足の踏ん張りで力の入りが解ります。
今度は三太夫が仕掛けた !
「いおり〜がんばって〜」一生懸命な声援が聞こえます。
庵が仕掛けようとしますが、三太夫はフットワークを使って防御します。
三太夫はどこかで飛び込みたいのですが、庵がその隙を与えない。
「いおり〜がんばって〜」「いおり〜がんばって〜」
いやこれは、庵には力強い味方の存在が十分に認識できるでしょう。
勢子の声にも負けないくらい、庵の応援が聞こえてきます。
「よしたーはい ! 」「ほら ! 」「いおり〜がんばって〜」
「いおり〜がんばって〜」「いおり〜がんばって〜」「はい ! 」
柵際、庵は切り返して中に入りたい、三太夫は入れさせたくない。
「はいはいはい ! 」 「はい ! 」「いおり〜がんばって〜」

場内がやや騒然としました。「おおお〜」勢子が両牛を追っています。
勢子が走り、やがて鼻を取ります。場内から大きな拍手が贈られました。

三太夫が先に引き上げました。
ずっと庵に声援を送っていた女の子も、笑顔で牛を引いています。
まだ四歳ですが、牛が大好きだそうです。ここでまた拍手が起きました。
庵も元気に引き上げていきました。

写真を見返して思ったのですが、庵はこれまでにも増して気合十分。
声援が力になったのでしょう、とてもいい顔をしていました。
「ぜったいにいいところを見せるんだ ! 」そんな気概を感じます。
それはそうと、庵の角はまるで爆撃機のようです。
これがヒューンと飛んでくるのですから、想像するだけで恐ろしい。
三太夫はこれに対峙していたわけですから、すごい根性だと思います。
2つも年下なのですから、とても立派だったと思うのです。
両牛とも頑張りました。次の出番も楽しみにしています。

※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
※YouTubeで動画配信されています。チャンネル登録もお願いします。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0543119.jpg

↑左が三太夫、右は庵。気合入ってます。角の形で見分けられます。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0551621.jpg

↑ファーストコンタクト。庵はちょっとビックリした表情 ? にも見えますね。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_056488.jpg

↑庵、いい表情。三太夫の角は短いけれど、とても硬そうなのです。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0564759.jpg

↑これは激しい当たり。庵の表情が男らしい。影の形がなかなか面白いです。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0575255.jpg

↑今度は三太夫の突進攻撃。頭からぶつかっていきます。度胸あり。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0584451.jpg

↑庵の角は先端が上がっているのに加えて、尖っています。当たると痛そうです。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_0594816.jpg

↑これまた三太夫の激しい当たり。受け止める庵も肝が据わっています。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_104776.jpg

↑砂埃舞う中での攻防。三太夫は低い位置から。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_114655.jpg

↑両牛とも目が真っ赤に充血してきました。気合が入っている証拠です。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_134091.jpg

↑庵「おら、どうだ ! 」年上の貫禄を感じるシーンです。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_153382.jpg

↑これは間一髪というか、ヒヤリシーン。三太夫の角が救いました。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_164342.jpg

↑庵の表情がとてもカッコいい。男前だなぁ。どっしりしていて隙がないですね。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_18791.jpg

↑体が入れ替わり、庵が左から。この角、相手にとっては脅威ですね。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_195565.jpg

↑左が庵。三太夫の攻撃を受け止めています。
6/21 山古志闘牛 庵-三太夫_b0016600_1105247.jpg

↑終盤に見せた、三太夫の意地。庵はちょっと痛かったかな。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2020-07-01 01:11 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama