6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤

第五回:伊之助(五歳/山中)-柿乃花怒濤(五歳/岩手)

先に入ってきたのは伊之助です。
体の毛の色に注目です。白い毛が混じっている「粕毛牛」です。
この粕毛牛、昔から「ケンカをしない牛はいない」と言われています。
後から柿乃花怒濤がやってきました。
牛の中には、どの相手とやっても盛り上がるタイプがいます。
いつもやる気満々、相手が誰であろうと、全力で闘いを挑むのです。
この柿乃花怒濤もそんな一頭、激しい闘いが期待できそうです。
闘牛場に入ってきた伊之助が大きく唸り、場内から拍手が聞こえます。

そしてこの対戦から、綱を取っての闘いになります。
鼻息が荒いのはどちらでしょう。いよいよ取組開始です。
解説の松田さんからも、「最初から目を離せない一番」とのアナウンス。
勢子の大きな声もいっそう大きくなり、場内に響きます。

まずは柿乃花怒濤の先制攻撃。これを伊之助が落ち着いて受けます。
続いて伊之助が仕掛けた角が外れた瞬間、柿乃花怒濤が飛び込みます。
客席からは「うわぉぉ〜」という、驚きの声が聞こえてきました。
そして柿乃花怒濤、下から跳ね上げて前に出ます。勢子も手拍子。
今度は伊之助が前に出る。
双方とも、相手の仕掛けた角が外れる瞬間を狙っているように見えます。
いやぁ、シャッター音すごいなぁ。。。
少し静かな時間が過ぎ、しかし一気に客席が盛り上がってきました。
伊之助が跳ね上げて横から前に出る !
柿乃花怒濤は首で押し返そうとし、なんとか伊之助の横に付こうとします。
そして柿乃花怒濤、切り返して前に出ます !
双方が、相手が仕掛けたときの瞬間を狙って飛び込もうとする展開です。
伊之助が入った ! これを柿乃花怒濤が切り返す !
ここで場内がやや騒然とします。「おおぉぉぉ ! 」「あぁぁぁぁ。。。」
おばあちゃんでしょうか、「たいへんたいへん」と呟いています。
勢子がここで両牛を分けて、引き分けとしました。

何か起きたかというと、伊之助がひっくり返ってしまったのです。
攻防のある、見応え十分の一番でしたが、伊之助の足の運んだ場所が
たまたま足場が悪かったことで、このような結果になったようです。
伊之助としては、そんなつもりは全然なかったと思いますが。。。
これもまた、角突きの厳しさです。
でも、体勢を崩して腹を突かれても、全く鳴いたりはしませんでした。
このあたりは伊之助の豪胆さ、度胸の良さを見ることができました。

そして引き回し。大きな拍手が両牛に贈られました。

この取組は撮りがいがありました。動き回り、変化に富んだ一番。
相手の様子を見てチャンスを狙っているのでしょうが、動きを見ると
そんなことはどうでもよくて、「いくぞうりゃぁ ! 」「どりゃぁ ! 」
やる気の塊がぶつかり合っている、そんな激しさが感じられました。
この2頭は昨年5月8月にも対戦していますが、毎回すごい攻防を
見せてくれます。今回も期待通り、力の入った角突きになりました。

※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
※YouTubeで動画配信されています。チャンネル登録もお願いします。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22374386.jpg

↑お互いの意地、頭がぶつかる熱い取組でした。左が柿乃花怒濤、右が伊之助です。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22391047.jpg

↑開始直後からこれです。双方ともやる気満々というところ。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_2239567.jpg

↑角と角が交錯。伊之助のほうが少し体勢が低いようです。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22405493.jpg

↑早くもこんな展開に。頭からぶつかっていきます。お客さんも大喜びです。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_2242679.jpg

↑伊之助の、力の入った表情。「今回も負けねぇからな、わかったか、あ ? 」
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22431998.jpg

↑躍動する柿乃花怒濤の攻撃。ジャンプして頭から当たっているように見えます。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22442537.jpg

↑こちらも柿乃花怒濤の攻撃。上から攻めているようです。足がピーン。すごい。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22452844.jpg

↑伊之助の角が、柿乃花怒濤の顔を直撃しています。これは痛そう。。。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22462871.jpg

↑伊之助の表情、まさに勝負している瞬間のそれです。いい闘いっぷりですね。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22473190.jpg

↑さりげなく、伊之助の右角がヒットしている感じ。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_2248598.jpg

↑柿乃花怒濤の角の位置に注目。伊之助の鼻の真正面に当てました。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22491538.jpg

↑お互い睨み合って、なにやら戦略を考えているのでしょうか。心理戦の様相です。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_2250251.jpg

↑気合の入った伊之助。柿乃花怒濤はちょっとピックリした様子。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22512546.jpg

↑横から攻め込む伊之助。しかし柿乃花怒濤、ここから巻き返します。
6/21 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_22524345.jpg

↑最後まで休むことなく、こうした攻防が続きました。両牛とも素晴らしい !
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2020-06-27 22:54 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama