11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし

11月3日。山古志の闘牛は千秋楽を迎えました。取組開始は13時。
12時を過ぎるとお客さんも増え、会場の雰囲気もざわつきます。
千秋楽ということもあり、いつもよりお客さんも多めでした。
スタンド席にも立ち見が出たのは、今年初めて見る光景でした。
取組開始までもう少し、そんなタイミングで。牛が入りました。
大きい牛と小さい牛、2頭です。綱を付けられ、勢子が連れてきました。

あれ、どっかで見たような。
たまたま近くにいた勢子さんが「武雄力だよ」と教えてくれました。

番外:武雄力(九歳/山古志)-名前なし(二歳/山古志)

MCの松田さん、解説してくれました。
小さいほうの牛はまだ二歳。正式なデビューは来年春の予定です。
(まだ名前もついていないそうです。)
もう一頭の牛は前回ケガをしてしまったので、今回は出場しません。
ただ、少しリハビリを兼ねて、闘牛場に来ています。
客席からは「リハビリだって」と、ちょっと笑い声が起きました。
若い牛を慣れさせたいということで、闘牛場の中で稽古が始まりました。
大きい牛は、相手が若い牛だとちゃんと解っています。
ただ頭を下げているだけ。
これに対して若い牛が、どれだけ怖がらずにぶつかっていけるのか、
それを見たくて稽古をさせています。これは感慨深いシーンでした。

2018年11月3日。
この日はツアーに同行して、山古志闘牛場に来ていました。
今年のように、何度か通って撮りに来ていたわけではありません。
牛のことも、殆ど全く知らないに等しい状況でした。
この日、結びの一番で登場したのが武雄力。相手は彦内でした。
右側で、目を真っ赤に充血させて闘っているのが武雄力です。
2019年5月26日。
この日もツアーの同行でした。そして、通おうと決めた日です。
結び前、柿乃花ゴールドと立派に闘っていました。
ここまでは順調でしたが、7月の対戦で心に傷を負ってしまいました。
ボブ・サップとミルコ・クロコップの試合を思い出すような展開。
これで怖さを知ってしまったようです。
9月には綱を付けて天地人と対戦。いい角突きを見せてくれました。
しかし、10月に再び彦内と顔を合わせ、この時は闘えませんでした。
この一年で変わりました。でもこうして、また闘牛場に入りました。

短い時間でしたが、武雄力にとってはどんな瞬間だったのでしょう。
若い牛に胸を貸すことで、本来の自信を少しでも取り戻せたかな。
こういう形ではあったけれど。
今年の千秋楽に出た、これはとても大きな意味があると感じました。

写真を見てみると、武雄力の表情に力強さがあったように思います。
これをそのまま本場所で見られるのはまだまだ先かもしれませんが、
なんといいますか、強かった武雄力を彷彿とさせるシーンでした。
そしてこの若牛。どんな名前が付けられるのでしょう。
大きな、そして偉大な先輩に向かって、物怖じせず果敢に攻めました。
まだ角も短いです。しかし、勇敢なところは垣間見えたようです。
いつか強くなったら、この日の稽古を思い出してほしいと思います。
※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。

11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1185843.jpg

↑右が武雄力。稽古という名目でしたが、見どころがありました。若牛頑張った !
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1201642.jpg

↑開始直後からこの展開です。若牛は武雄力に対して、果敢に挑んでいます。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_121940.jpg

↑武雄力の表情は穏やかです。一方の若牛は一生懸命押します。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_122679.jpg

↑武雄力は、この状況をちょっと楽しんでいるように感じます。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1224871.jpg

↑武雄力、うん、いい表情だぞ。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1232251.jpg

↑この2歳牛、とても元気がいいです。デビュー後も楽しみですね。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_125075.jpg

↑武雄力の、見事な表情。これで睨まれたら、ビビりそうです。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1255532.jpg

↑なんだか表情が対称的。。。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1263440.jpg

↑若牛は気合が入っています。武雄力に対して、ちゃんと攻撃も見せました。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1275059.jpg

↑いいぞ武雄力 ! この調子でまだまだ頑張っていきましょう。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1285222.jpg

↑若牛は下から入ろうとしますが、ここは武雄力の圧力が勝りました。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1303988.jpg

↑まだ若いのに、いい目をしています。気合を入れて攻め込みます。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1322138.jpg

↑武雄力の様子を伺う若牛。何か教えてもらってる ?
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_134790.jpg

↑いい表情です。まだまだ先はあるけれど、復活してほしいなぁ。
11/3 山古志闘牛 番外 武雄力-名前なし_b0016600_1363033.jpg

↑ちょっと驚いた表情。ひょっとして当たった ?
(7DMarkII/シグマ C 100-400mmF5-6.3 DG OS HSM )
by keiji_takayama | 2019-11-10 01:40 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama