9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力

第九回:天地人(十歳/山古志)-武雄力(九歳-山古志)

山古志闘牛場は、周囲をブナの木が囲んでいます。
五月の一番角突きの頃は若葉が眩しい黄緑色でしたが、
まもなく赤や黄色に変わってきます。11月3日の最終場所の頃は、
紅葉から落ち葉になっているかもしれません。それが終われば初雪。
一年間はあっという間です。牛とともに一年を過ごしています。

さて、武雄力。攻めの鋭い牛です。
しかし7月の取組で、体ではありません。心を痛めてしまいました。
それから2か月ほどは休養の時間だったのだと思います。
ようやく闘牛場に戻ってきましたが、まだ様子見の段階ですので、
綱を付けての闘いになります。復活のカギを握る一番になりそうです。

その武雄力、拍手に包まれての入場。低く唸り続けています。
元気がないと、このような仕草はしません。第一段階はクリアーかな。
天地人(てんちじん)が後から入ってきました。
闘牛会も、この一番はどうなるか予想がつきません。注目の一番です。

取組が始まりました。
角の当たるゴツッゴツッという音が聞こえてきます。鼻息も荒い。
状況を見ながら、角を取るかどうかは勢子が判断して進めるようです。
まずは武雄力が仕掛けます。じわりじわりと前に出る。
ときおり客席からざわめき音が聞こえてきます。
いつもは開始早々から声を出す勢子たちの声が聞こえません。
皆さん、この取組を見守っているかのようです。
武雄力はさらに仕掛けていきます。
右から左から、天地人の角の下を掛けて、そこから前に出ようとします。
天地人はこれに対し、右角から掛けて、武雄力が前に出る力を殺しつつ、
自分が前に出るタイミングを考えています。さらに何度か角のぶつかる音。
天地人は少し距離を取りました。角のリーチの長さを理解したようです。
これで武雄力の額を掘るように使いました。
しばらくして「せーの」の声。勢子が牛を分けに入りました。
走る音、客席から「あー ! 」というざわめき。勢子が投げられました。
「おーおおうおうおう」と、ずっと声を静かに出している女性。
勢子が牛を追う展開になりました。必死な様子が伝わってきます。
やがて、無事に両牛の鼻を勢子が取り、引き分けに終わりました。
天地人が先に、武雄力は後から引き上げました。

カット数は188でした。200は超えませんが、けっこう多かったです。
武雄力は入場後、土を後ろに蹴り上げました。それが一直線に上がり、
気合のあるところをアピールしています。これだけを見ても、そこそこ
元気を取り戻したように感じました。ひとまず良かったと思うのです。
開始直後から、天地人と向き合い、積極的に攻撃をしています。
申し訳ないとは思うけど、今回はどうしても武雄力目線になりました。
とはいえ、天地人も本場所出場は5月26日以来でした。
久々の闘牛場ですし、気合も入っていたと思います。
両牛とも牧野郷との対戦以来ということになり、なかなか興味深いです。
写真で見ると武雄力のほうが年上に見えますが、実際は逆なんですね。
これにはちょっと驚きました。
取組終盤には、武雄力にとってはヒヤリとしたシーンもありましたが、
無難にこなして出番終了。素人目ではありますが、元気を取り戻しつつ
あるように感じました。次の出番での活躍も、楽しみにしています。
天地人も正面から堂々と闘い、とても立派な姿を見せてくれました。
※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。

9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22433222.jpg

↑取組終盤の両牛。手前が武雄力です。久々の闘牛場、気合が入っています。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22441886.jpg

↑開始直後から、武雄力が積極的に仕掛けていきました。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22445897.jpg

↑低く構える天地人。おっとっと。角が近いぞ。。。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22454227.jpg

↑「負けるもんか ! 」天地人の意地が感じられるシーンです。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22463995.jpg

↑武雄力の攻撃を、しっかりと耐えています。厳しい目線がそれを物語ります。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22475692.jpg

↑ちょっと意表を突かれたか、ビックリしたような天地人の表情が印象的。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22484146.jpg

↑武雄力の角の先端が、天地人の体を捉えました。尖っているので痛そう。。。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22492027.jpg

↑武雄力の表情。自信を取り戻したような雰囲気がありました。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_2250970.jpg

↑双方の角が交錯するタイミング。お互い力の入った表情を見せています。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22512080.jpg

 ↑天地人の角の方が、リーチはちょっと長いようです。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_2253092.jpg

↑中盤以降は双方がそれなりに勘を取り戻したかのようで、よく組み合いました。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22534242.jpg

↑天地人の、いい目線。前足の踏ん張りにも注目です。
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_2255127.jpg

↑武雄力も、最後までスタミナが続きました。次の闘いでは綱が取れるかな ?
9/22 山古志闘牛 天地人-武雄力_b0016600_22555854.jpg

↑相手の角を恐れずに入って行く、勇敢なところ。武雄力、カッコよかった。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM )
by keiji_takayama | 2019-10-06 22:57 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama