9月も熱い山古志闘牛場

昨日の話になりますが、山古志の闘牛を撮りに行ってきました。
仕事を終えてからクルマで渋川に向かい、ホテルに宿泊。
長岡周辺のホテルが全滅だったので、ほぼ中間点の渋川が都合良いです。
なせ長岡がそんなことになったのかというと、バスケットボールの試合が
組まれたのが理由のようです。BJリーグだったかな、人気が高いですね。

さて、翌朝は渋川を7時に出発して闘牛場へ。
開始時間まで余裕があったので周囲を歩いてみると、バッタやトカゲなど
子供の頃に追っかけた生き物に会えました。なんだかとても懐かしいです。
9月になった山古志は、風が涼しくてとても心地よいですね。
さすがにまだ暑かったですが、先月のように団扇をずっと使うわけでなく、
東京ほどではありません。牛の闘いは変わらず熱く、いい角突きでした。

行きは概ね4時間ほどで着きますが、帰りは渋滞、睡魔との格闘です。
角突きの牛たちのような攻撃も防御もできず、あっけなく撃沈しました。
結局行きの倍近くもかかってしまい、帰ったらすぐに寝てしまう始末。
そんなこんなで、翌日になりました。

次回の闘牛は来週末。ホテルも予約しています。
今回の取組は12でした。ええ、つまりたぶん間に合いません。
取組の詳細は、のんびりお伝えできたらと思っています。
by keiji_takayama | 2019-09-16 20:19 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama