8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号

さて、盛り上がったお盆場所もいよいよ結びの一番になりました。

第十二回:柿乃花ゴールド(十四歳/岩手)-魚沼号(十歳/東京)

取組前から盛り上がっています。拍手に包まれ、まずは魚沼号の入場。
うーん。。。言葉が聞き取れないのですけど、たぶんまだ小さな女の子が
「〜がんばれぇぇぇ」と大きな声で応援しました。誰だったのかなぁ。
唸り声が聞こえてきます。魚沼号でしょうか。
さあそして、柿乃花ゴールドが後から入ってきました。
あ、わかった ! 「ぱぱぁがんばれぇぇぇ〜」でした。また叫んでます。
これは頑張らないとといけませんね(笑)
この取組には、松田さんの解説はありません。
両横綱のぶつかる音、息づかい、勢子の声、すべてを感じられるように。
牛が唸っています。取組開始。

なるほど確かに、ぶつかるドシッという音が聞こえてきます。
勢子の「よしたー」の声が聞こえます。拍手、そして客席の声。
拍手と歓声が交差して、盛り上がっているのを感じ取れます。
ドシッドシッという音は、角がぶつかる音でしょうか。
勢子の声に混じって、客席からも男性が声を出しています。
蝉の声、勢子の声、そしてぶつかる音。これぞ牛の夏。
暑いのに、それを忘れてまっすぐ闘牛場を睨んで目線が外れません。
「それいけ ! 」「いけいけいけいけ ! 」そして客席から「おおー」。
近くの男性が「場外だ」と一言。柵際の攻防のようです。
最初に叫んでいた女の子がまた何か言ってます。ううむ、気になる。
やがて、場内は大きな拍手。これで取組は終了です。
人の動く音が聞こえます。今年の夏はいい経験ができました。

《写真の密着》
撮影カットは211です。やはりこれも、シャッター押しまくりでした。
頭は合わせたものの、しばらくすると両牛が離れてしまいました。
しかしそれは僅かなもので、再び組み合いました。
この取組でちょっと気になっていたのは、柿乃花ゴールドの角です。
7月場所では角が割れ、血が滲んでいました。素人目ではありますが、
かなり大きいと感じていたので、これがどうなったのか確認しました。
間近で見たのは取組後ですが、ちゃんとくっついているように見えて、
安心したものです。柿乃花ゴールドには鼻息を掛けられましたけど。
さて、写真です。不思議なことに、おそらく魚沼号だと思うのですが、
頭は確かに柿乃花ゴールドと合わせているのだけど、目線がなぜか
闘牛会会長の松井さんを見ている、そんなシーンが2度ありました。
しかも、闘争の表情ではないんですよね。。。ちょっと気になります。
この二頭、おそらく識別は可能でしょう。しかし、これまた決定打に
乏しいのが実情です。角のひび割れだけでは全く話になりませんね。
それにしても、さすがは横綱。場所を変えての角突きです。それぞれ
間近で見られるお客さんがいるわけですから、当然盛り上がります。
終盤になると、おそらく柿乃花ゴールドだと思いますが、押されて
柵の間からお尻がちょっと出てしまいました。これにはお客さんも
ビックリです。こうしたシーンが複数展開された結びの一番でした。

※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23334639.jpg

↑さすが横綱同士。睨み合うシーンも絵になりますね。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23342639.jpg

↑うーん、識別が難しい。。。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23344544.jpg

↑たぶんですが、左側が柿乃花ゴールドだと思います。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23362345.jpg

↑こうした動きも見られました。それにしても速い !
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_2337223.jpg

↑躍動している尻尾にも注目です。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23375497.jpg

↑手前が魚沼号、奥が柿乃花ゴールドだと思います。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23392871.jpg

↑うわぁ。角がスレスレの位置に飛んできました。これはあぶない。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_2340205.jpg

↑相手に向かって行く姿。頭を低くしていい感じです。
8/11 山古志闘牛 結び 柿乃花ゴールド-魚沼号_b0016600_23412131.jpg

↑ちょっと意表を突かれたような表情でした。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM )
by keiji_takayama | 2019-08-27 08:30 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30