8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤

取組の合間に、どこかで牛が唸っています。
これが誰なのか、その都度観察して書き記していきたいものです。
出番待ちの状態と、実際の活躍。これには必ず関係がありそう。

第五回:伊之助(四歳/山中)-柿乃花怒濤(四歳/岩手)

まずは伊之助がゴォーッ、ゴォーッと低い声を出して入ってきました。
これを出すようになって初めて、角付き牛は一人前と言われます。
続いては柿乃花怒濤の入場です。赤牛が伊之助、黒牛は柿乃花怒濤です。
取組が始まるやいなや、場内が大きくざわめきました。シャッター音も(笑)
まず柿乃花怒濤が先制攻撃を仕掛けました。柵際で伊之助が立ち直ります。
「それいけ ! 」「よしたー」など、勢子の皆さんも大きく声を出します。
柿乃花怒濤は、鼻から綱を取った瞬間の隙を狙っていました。
伊之助のうしろには大きなキズができ、なかなか隙を与えなくなりました。
柿乃花怒濤はさらに攻め込みます。勢子の声はずっと響いています。
目がとても近い状況ですが、牛が目を突かれるということは殆どありません。
相手の角、見えていないようでちゃんと見ているのです。
「はい ! 」「はい ! 」勢子の声に続いて場内が大きくざわめきました。
勢子の声が続き、走る音が聞こえてきます。
お客さんの二人が「動きがいいな」「うん」と会話を交わしています。
走る音、「こいこいこい ! 」かけ声に続き、場内には拍手が湧き起こりました。

双方の綱が伸び、引き回しに入ります。
牛持ち同士は挨拶をして、相手の牛を讃えます。ラグビーで言えばノーサイド。
ただ、牛同士は相手を見て、目を離しません。
「オレはまだまだお前には負けないよ」そんな思いを強くしていくのです。
先に柿乃花怒濤、あとから伊之助が引き上げていきました。

《写真の密着》
トータルカットは196でした。多くなった理由は、柿乃花怒濤の攻撃です。
入場時は予想していなかった先制攻撃。見事だったし、凄い迫力でした。
まさに怒濤の攻めといえます。これだけでかなり連写してしまいました。
柵の手前まで押し込まれますが、ここは伊之助もただでは終わりません。
追ってくる柿乃花怒濤を振り切り、逆に横から攻撃して押し込みました。
いわばやり返したわけですね。そしてお互い対峙するのですが、伊之助が
静かに怒っているような印象でした。柿乃花怒濤はすこしバツが悪そう。
その後は頭を合わせての闘いです。伊之助にしてみれば、思うところが
あったのでしょう、力いっぱいの表情で、柿乃花怒濤に仕掛けています。
押したのか押されたのか、柿乃花怒濤の足が宙に浮き上がるシーンも。
しかし、やられたままではありません。柿乃花怒濤も反撃します。
再び伊之助の横から押し込もうとしました。面白いもので、柿乃花怒濤が
横から押し込もうとしたあと、決まって伊之助が怒っているかのような
写真があります。ただの偶然なんでしょうが、吹き出しコンテストでも
やったら、いろいろとユーモアのある作品がたくさん集まりそうです。
それにしても、両牛よく動きました。これは動画で残したかったなぁ。

※記事作成にあたり、MC勢子・松田さんの解説を参考にしています。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_056134.jpg

↑闘いも終盤、睨み合う両牛。伊之助の目は燃えているかのように真っ赤です。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_0574248.jpg

 ↑開始直後、柿乃花怒濤の先制攻撃。一気に押し込んでいきました。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_0582995.jpg

↑伊之助もやり返します。柵際まで押されましたが、見事に立ち直りました。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_0594087.jpg

↑静かに怒りを向ける(?)伊之助。柿乃花怒濤はちょっとバツが悪そう(?)
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_104548.jpg

↑柿乃花怒濤、首を伸ばしての攻撃(?) 伊之助は相変わらず、厳しい表情です。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_121321.jpg

↑こちらも睨み合い。伊之助はやっぱり怒っている感じです。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_125934.jpg

↑これは柿乃花怒濤の見事な攻め。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_13262.jpg

↑伊之助、真剣な表情です。気迫が素晴らしい。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_13524.jpg

↑押されたのかジャンプしながら突撃したのか、柿乃花怒濤の体が宙に浮いてます。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_14512.jpg

↑柿乃花怒濤も負けてはいません。横からの攻撃です。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_15299.jpg

↑また怒られた(笑)
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_167100.jpg

↑お互いの目線が交錯します。いい一瞬です。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_163547.jpg

↑柿乃花怒濤の攻撃を押さえる伊之助。
8/11 山古志闘牛 伊之助-柿乃花怒濤_b0016600_174284.jpg

↑こちらも、柿乃花怒濤の攻撃を上から押さえる伊之助。
(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM )
by keiji_takayama | 2019-08-20 01:08 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30