6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力

6回目は山仁(八歳/大阪)と、薬師大力(五歳/中野)の一戦です。
薬師大力(やくしたいりき)が、先輩山仁(やまに)の胸を借りる展開になります。

まずは双方が相手を見ました。
「今日の俺の相手はどういう力を持ってるのかなぁ」
「今日の俺の相手はどういう牛なのかなぁ」と相手の力を見た上で。
山仁が一発仕掛けます。
若い薬師大力に「角突きというのはこうなんだよ」と教えているようです。
これを薬師大力が切り返しますが、また山仁が下から跳ね上げる。
薬師大力はこの一番を乗り越えるとまたひとつ成長する、そんな展開に。
角を使ってくる薬師大力。その角が外れた瞬間、山仁が下から角を掛けて、
跳ね上げて前に出ようとします。今度は山仁が入り、薬師大力が切り返し。
勢子の声がたくさん重なっています。牛の背中に気合いを入れる勢子も。
再び山仁が跳ね上げ、薬師大力が落ち着いて切り返していく。
それでも山仁は跳ね上げて出ようとしますが、薬師大力が入れさせない。
(MC勢子・松田さんの解説より)

やがて勢子が引き分けに持ち込もうと飛び込み、場内からはどよめきが。
取組の間、勢子の皆さんの動く音がずっと聞こえていました。
ササササッという音に混じり、大きなかけ声も響いています。
それだけ両牛がよく動いたことになるわけで、聴いているだけでも面白い。
臨場感がすごいですね。

写真もけっこう撮っていまして、最初に選んだ候補は15カットでした。
重量級ということもあり、ちょっとした動きでも泥が跳ね飛びます。
両牛も泥だらけになっていくのですが、精悍さも増していくようです。
それにしても、山仁の積極性は見事なものでした。
絶えず気合が入っているようで、その集中力を見習わないといけません。
対する薬師大力は、そんな山仁のプレッシャーに屈することなく、立派な
闘牛を見せてくれました。通って見続けていったら、今回の一戦が何かの
ターニングポイントになるのかもしれません。とてもいい闘牛でした。
6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_2226345.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_2227289.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_2227762.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22271128.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22271347.jpg




6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22283284.jpg

↑薬師大力の瞼に、山仁の角が刺さりました。これは痛そうだ。。。
6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22291318.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22292011.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22292490.jpg

↑山仁の、力の入った表情。
6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22294251.jpg

6/16 山古志闘牛 山仁-薬師大力_b0016600_22294861.jpg

(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
by keiji_takayama | 2019-06-23 00:30 | 山古志闘牛場

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30