隙間から狙う一瞬

職場の同僚と群馬サファリパークに行ってきました。
写真を撮るのが目的ではなかったので、「カメラなしでもいいか」と
考えていたのですが、そういうわけにもいかず、軽いオリンパスだけ
念のために持って行きました。ここのブログに載せられる写真が複数
撮れたらラッキー。くらいの軽い考えからです。これが正解でした。

予報は雨でしたが、運良く外れて曇りのまま過ごせました。
時々ぱらつくことはありましたが、影響は全くなかったですね。
ウォーキングゾーンでは、ネコ科の皆さんが元気に過ごしていて、
意外にもけっこう写真を撮ることができ、喜んでいました。
特に何かを狙っていたわけでもなく、撮れるタイミングでいくつか
シャッターを切る、そんなところです。まあまあ成果が出たかな、
などと思っていたら、ホワイトタイガーを初めて撮れそうなシーン。

でも、ガラスが汚れていて全くダメでした。まぁこれは仕方ない、
そう思って立ち去ろうとして、小さな隙間を発見。センサーの小さな
マイクロフォーサーズなら、両側が多少暗くなっても行けそうだ、
そう判断してカメラを構えてみると。。。うん、これはいい感じです。
しばらく待っていたら、チャンス到来。こうして撮影できました。

意外でしたが、ラッキーなタイミング。予想以上の収穫がありました。
b0016600_2223262.jpg

(OM-D E-M1/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.)
by keiji_takayama | 2018-06-18 22:24 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30