通院の日

月イチで通わなければならない病院が2つになってしまった。
まずは頸椎椎間板ヘルニアの治療。先月から飲み始めているリリカは、
女の子の名前みたいな薬だ。だが、これがなかなか効果的だった。
いつの間にか、腕の痛みが全く気にならなくなった。
意識せずに、それを忘れさせてくれるとは。なかなか素敵な薬である。
ただ、時折やってくる痺れだけは防ぎようがないらしい。
長い時間をかける必要があるということだった。

予約時間は9時20分。それよりもかなり余裕をもって到着した。
外来受付は10番だった。しかし、1番の患者が行方不明になっていて、
事あるごとに番号や名前で呼ばれていた。これが大きなロスになり、
結局は予定通りの時間を大幅にオーバーして診察が始まった。
まぁいつものことだし仕方ないけれど、なんとかならないものか。
治療自体は薬を少し変えることになり、再び経過観察になった。
また来月、来なければならない。

そして次は、いつもの呼吸器クリニック。
ただ目的は風邪薬の処方だった。鼻風邪が一向に治らないのだ。
それだけで終わるかと思いきや、タイミングがちょうど良かったようで、
定期的に行っている肺活量の検査とレントゲン撮影を行った。
この2つはこれまで同様、異常なしの所見である。とりあえず良かった。

仕事に行く前に病院2つに行くというのも、なかなかしんどいものだ。
しかし、頸椎のほうは格段に良くなった。これを実感できるのはいい。
通院の日_b0016600_23555788.jpg

(OM-D E-M1/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 )
by keiji_takayama | 2017-12-05 23:56 | 富士花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama