明治大学ヒューマンライブラリー

明治大学中野キャンパスで、ヒューマンライブラリーが開催されました。
今年で9回目。一昨年から、撮影のお手伝いをさせてもらっています。

ヒューマンライブラリーとは、生きている人たちを「本」に見立てて、
「読者」に貸し出すイベントです。本としてご参加いただくのは、普段
あまり話すことのない、様々なバックグラウンドを持つみなさんです。
読者は、本の方と一対一で30分、対話をすることができます。
それぞれの人生や想いを直接聞き、会話をすることによって、多様性を
深めることを目的としています。今回で3回目のお手伝いですが、回を
重ねるごとにイベントも増え、メディアからの注目度も高まっています。

今回は、これまでで最も、学生の皆さんと接した時間が長くなりました。
学生さん達が自ら「本」の日常を撮影する、という写真展も開催されて、
その機材を店でお貸ししたからです。ほぼ全員が、最初の懇親会だった
7月から写真を始めています。ところが、センスと一生懸命さ、そして
楽しいという気持ちは大きいもので、見事な写真たちが生まれました。
テーマに沿った、素敵な写真展でした。イベントは大手メディアの取材も
入っていましたから、おそらく数日のうちに、報道されるでしょう。
3年目ですので、顔見知りになった「本」の方も増えました。いつかは
「読者」として参加したいのですが、急がないと機会を失いそうです。

また来年も、活気のある学生さんたちとイベントに参加できたらと。
by keiji_takayama | 2017-11-26 21:08

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama