迫力50点

いくらまだ子供といっても、やっぱりトラ。こんな表情も見せます。
舐められた背中の毛が濡れてるのはご愛敬。迫力50点くらいかな?
b0016600_2333024.jpg

 (EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
Commented by tabo2005 at 2005-05-17 05:51
keiji_takayamaさん,おはようございます。
600mm使ってみたいな~。鋭い眼光は,迫力100点満点。
↓のシリーさんも,可愛いようで怖い顔です。
顔のおっかない表情も,動物の魅力の一つですね。
Commented by keiji_takayama at 2005-05-17 12:20
☆tabo2005さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
600/4Lを初めて使ったのは92年12月でした。友人から借りた
のですが、とても大きなカルチャーショックを受けたんですよ。
平成になって写真活動を辞めていたのですが、一度友人の誘いに
乗って復活したことがあり、その時の最高レンズだったのです。
それまではF-1と500/4.5Lを使っていて、この組み合わせが
最高だと信じていました。それが見事に叩き壊されたのです。
今ではこの時使ったレンズを所有することになりました(笑)
このテのレンズはキマると威力を発揮しますが、使いこなすのは
かなり難しいです。重さもかなりあるので、体力も必要ですね。

ちなみに、鋭い眼光のショットとか大好きです。それをきちんと
撮影するために、機材を選択しています。これをちゃんと捉える
ことができると、とても嬉しいです。ファインダー覗いて興奮!
そうそう、関係ないけど昨日回転寿司行きました。16皿でした。
Commented by pong at 2005-05-17 19:37 x
はじめまして 関西からやってきました。
この画像をみて思い出した事があります。
小学生の頃にバイコフの「偉大なる王」を読んだ時の事です。
小説の中にあるように
額の模様が王になっているトラが実在していると思い
動物園へ行く度に捜したのを・・・
Commented by ochaduke-emma at 2005-05-17 21:00
コメントありがとうございました。
私も、たまに動物を撮るのですが、なかなかうまくいきません。

これからもよろしくお願いします。
Commented by pinoccory at 2005-05-18 01:05
この視線、シビれるぅ~~~(≧ω≦)
時折見せる、こんな表情にドキリとさせられます。
やっぱり、トラってかっこいい(・∀・)
頭のぬれてるとこから下をつかって、ポストカードできそうですね!!(笑)
Commented by keiji_takayama at 2005-05-18 03:27
☆pongさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
関西にも楽しい動物園がいくつかありますよね。天王寺と王子は
それぞれ複数回出掛けたことがあるんですよ。撮影条件も良く、
充実した時間を過ごせます。機会がありましたら、是非一度(笑)
「額の模様が王になっているトラ」いたらカッコいいだろうなぁ。
トラはもともと大好きなので、ついつい立ち寄ってしまいます。

Commented by keiji_takayama at 2005-05-18 03:27
☆ochaduke-emmaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
いろいろな観点から撮られた写真を拝見したいので、このエキサイで
動物園関係の記事を探して読んでいます。意外な捉え方を発見したり、
異なった考えを知ることができるので、とても勉強になっています。
なかでも頻繁に行くことのできない動物園の情報はとても貴重なのです。
王子も昨年12月以来出掛けておらず、ochaduke-emmaさんの作品を
拝見していたら、とても楽しそうで行ってみたくなってきました。
Commented by keiji_takayama at 2005-05-18 03:29
☆pinoccoryさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
いい顔を見せてくれました。トラってすごくカッコいいですよね。
ちなみに動物占いがトラなんですよ。親近感を感じているのです。
この時のような凛々しい表情を見せてくれると、興奮してきます。
情けないことにそれでブレてしまうことも、あるのです・・・(笑)
凛々しい顔や鋭い視線に出会うために、動物園通いは続きます。
by keiji_takayama | 2005-05-17 02:32 | 日本平動物園 | Comments(8)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31