書道体験会

書道家の知人がいる。
ごくたまに体験会を催しているのだが、初めて参加した。
書道は中学3年生の時以来だ。久しぶりなんていうレベルじゃない。
準備は整っていて、参加費があれば手ぶらでいける感じである。

書く文字は好きなものでよいということだったが、そうしてみると
いかに日頃から文字について考えずに生活しているか、が解る。
パッと頭に浮かぶのは仕事関係か動物のものだった。
それらを見本として印刷しておいたのだが、書道となると止めとか
はらいが重要になるので、見本を参考にしてなぞっているだけになり、
迫力は全く感じられなかった。かなりデキの悪い生徒だったと思う。
いろいろとアドバイスをもらって、字はともかくバランスはまあまあ
良くなってきた。しかし、肝心の文字がてんでダメなので始末が悪い。

2時間の予定を少し延長して先生が付き合ってくれたのだが、どうにも
うまくいかず、ちょっと残念。しかし、じっくり文字を書く機会が33年
なかったわけで、とても新鮮な時間になった。でも、さすがに今回は
あまりのレベルの低さにビックリだ。もうちょっとくらいは、マトモに
掛けるようになりたいと思う。機会を作って、またチャレンジしてみよう。

この書道体験の前、板橋区にある環境熱帯植物館に出かけてきた。
1時間ほどの予定だったのだが、これは完全に舐めていた。
ここ、とても面白い施設である。こちらもまた行きたいと思った。
書道体験会_b0016600_0321998.jpg

(7D/EF600nnf4L)
by keiji_takayama | 2016-08-21 23:57 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama