目覚ましの話

ここ数日とんでもなく暑かったので、勝手に梅雨明けだと思っていた。
といってもまだそんなことはないのだけど、ここ数日はどんよりとした、
ちょっと暗めの日々が続いている。実は休みだったのだが、起きたのは
なんと10時を過ぎた頃だった。前夜は遅くまで起きていたわけではなく、
目覚ましをセットしなかっただけ。それで、ここまでいつもと差が出る。

通常は、3つのアラームをセットしている。すべて携帯だ。
3つは同じ時間、そしてもう1つは1分後にセットしている。
これがなかなかの優れもので、3つ同時に鳴れば間違いなく起きる。
これのおかげで、仕事に寝坊したなんてことは今のところない。
さらに早く起きなければいけない場合、これに2つ追加している。

ただ、やはり目覚めがとても悪い。
早番のときは8時半に出るのだけど、アラームは7時にセットする。
もぞもぞ起き出すのは7時半すぎだから、それまでは眠気とまだ
戦っている段階なのだ。寝るのはそこそこ早くなったし、もう
夜更かしなどできない身だと感じているけど、それでもなお
朝が苦手なようである。で、10時過ぎに起きたということは、
もうこの時点でどこかに出かけようという気が削がれてしまう。

そんなわけで、何もせず過ごした。どうもいかんなぁ。。。
強制的に日程を組み込まないと、動かなくなっている。
by keiji_takayama | 2016-06-22 23:57

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama