300VS100-400

ミラーレスメーカーによる望遠レンズが次々と発売されています。
本日、パナソニックからLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmF4-6.3 が登場。
そして毎度のごとく、テストさせていただきました。レビューも書いています。
オリンパスの300mmf4PROと迷っていますが、いま使っている100-300mmと
下取り交換を考えています。こうして写真を並べてみると、違いが解りますね。

パナソニック100-300mmを選んだのは、色が好みだったからです。
どことなく、メインで使っているキヤノンのレンズに近いと判断しました。
オリンパスの75-300mmは、解像感はあるけど色乗りが浅いと感じて、
どうしても戦力として考えることができなかったのです。ところが、今回の
2本を比べると、この感想が逆転していました。つまり、オリンパスのほうが
コントラストが高く、パナソニックのほうが透明感のある描写でした。
これで迷ってしまいまして、ちょっと困っているところです。
ズームのほうが便利なのは言うまでもありません。これを戦力として考える
理由はあくまでサブなのです。要は、動物園での広角として活躍してほしい。
オリンパスのほうは、これを手にしたらメインになってしまいます。
それほど気に入りました。ただ、さすがに高いのでそうそう手が出ません。

まだしばらく、この2本についてはいろいろ考える必要がありそうです。

ちなみに、言うまでもありませんが。
ここに載せている写真はすべてJpegです。レタッチは全く施していません。
つまりは、レンズの特性をそのまま比べてもらえるでしょう。
おそらくは、両レンズの比較として参考になるだろうと思っています。
300VS100-400_b0016600_23213894.jpg

(GX8/LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmF4-6.3 ASPH POWER O.I.S.)
by keiji_takayama | 2016-03-10 23:22 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30