子守唄

天気予報はあまりよくなかったけれど、ズーラシアに行ってきました。
先日の井の頭に引き続き、テストが目的です。
今回はカメラを変えて、AFがどれだけスムーズに動くか試してみました。
結果は・・・まあとても当たり前でしたが、こうなると武器として価値が
あると感じました。しかし、135換算すると180-500になるわけです。
上野動物園ならまだしも、ズーラシアではさすがに足りなかったですね。
ズームなので、風景を撮ろうと切り替えればあれこれ楽しめます。

ドゥクラングールのところに寄ったら、赤ちゃんがいるとのガイド。
すぐにわかりました、ぴょんぴょん飛び跳ねています。
いつもより画角が広いので、これは何か残せるかもしれないとカメラを
構えてみました。しばらく遊んでいた赤ちゃんですが、時間が経つと
やっぱり眠くなる様子。お母さんに抱かれて、瞼を閉じていました。
そのお母さん、下を向いています。子守唄でも聞かせているのかな、
そんなことを思いました。このあとしばらくしたら雨が降ってきて、
濡らせない機材だったので早めに退散しました。また行かなくちゃ。
子守唄_b0016600_0514711.jpg

(OM-D E-M1/ZD90-250mmf2.8)
by keiji_takayama | 2015-11-18 23:54 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30