動物園&水族館 撮影ツアー

17日に下見を終えたばかりでしたが、ツアー本番は翌日の18日でした。
新宿を8時に出発、雨はなんとか持ちこたえてくれそうな雰囲気です。
お客様は22名。常磐道はスイスイ進み、ほぼ予定通りにかみね動物園着。
まずはゆっくりと一周して、それぞれ好きな動物を撮影することに。
下見のときに見られなかったカピバラをゆっくり見てみたい、そう思って
いたのですが、結局はいつも通り。ライオンのところが中心になりました。
前日は雨に打たれながらも、凛々しいところを見せてくれたきぼうくん。
その疲れが出てしまったのか、別人のような眠たそうな表情でした。
あくびを連発していたので、シャッターチャンスにはなっていたけれど。

ときどきパラパラと雨が降ってきたり、青空が広がったりという不安定な
天気でしたが、撮影は楽しくできました。滞在時間は2時間半でしたが、
そこそこのカットは撮れたように思います。集合時間ギリギリになって、
最後にカバを見て行こうと寄ってみたら、それまでずっと沈んでいたのが
ムクムクと起きて動き始めました。それを目で追って、すこしずつ撮って、
手前にやってきたときに狙いを定めて、なんとかモノにできました。
ツキノワグマがプールで遊んでいるところも初めて撮影でき、いつもとは
違った雰囲気ながら、意外なほど成果がありましたね。まずは一安心。

続いてはアクアワールド大洗水族館。駐車場に停まっているクルマは少ない
ように感じましたが、団体さんが多かったようです。しかし、ちょうどよい
タイミングだったようで、特にかちあうこともなくスムーズに進めました。
日頃風景を撮ることが多いお客様にとっては、水族館の撮影、しかも感度を
大幅に上げるのは躊躇もあると思いますが、これは高感度の写り具合を知る
とてもよい機会になるでしょう。そう思い実戦してもらうことにしました。
16時からイルカショーを見る時間もありました。とても久々に見ましたが、
ストーリー仕立ての内容になっていて楽しめました。こうしたショーは、
撮影の練習にピッタリですね。レリーズタイムラグを知る機会になります。

帰りは渋滞がひどくて45分ほど遅れての到着でした。動物園と水族館を
いっぺんに回ってしまおう、というちょっと無謀な企画ではありますが、
同じ生き物を撮るのでも設定などがまるで違うので、チャレンジの価値は
十分にあると感じました。次のツアーは来月。紅葉を撮りに行きます。
動物園&水族館 撮影ツアー_b0016600_0502341.jpg

(OM-D E-M5/Gバリオ35-100mmf2.8)
by keiji_takayama | 2015-09-19 00:51 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama