頭痛と事故

昨日の頭痛はすっかり良くなりました。ホント、何年振りだったのだろう。
平成元年9月、上高地釜トンネル内で横転事故を起こしたことがあります。
まあよくあるオーバースピードだったのですが、クルマは逆さまになって、
オイルが漏れ出していました。ちょうど道の真ん中で止まったから良かった
けれど、ちょっと間違えればそのまま崖から下に落ちていたところでした。
時間も遅かったし交通量がなかったのは幸いでした。バイクでも来ていたら
二次災害は避けられない状況だったからです。オマケに、単独運転でした。
仕方がないので、クルマをそのままにして大正池まで歩いて、公衆電話から
各所に連絡したわけです。今思うと、ホントにゾッとする出来事でしたね。
そしてこれを境にして、雨の降る日や降りそうな時に、頭痛が起きるように
なりました。事故を起こした日も雨です。それがいつの間にか、長い年月を
経過してすっかり忘れてしまったようです。頭痛に悩まされることも全くと
いっていいほどなくなっていたわけですが、昨日で久々に思い出しました。

そんなこともありましたが、ズーラシア撮影会はとても楽しく回れました。
お客様はやや少なめでしたが、その分様々なお話もできたように思います。
予想以上に撮影チャンスもあり、皆さん熱心に撮影されていました。来月は
講評会が予定されています。どんな写真が出てくるか、今から楽しみです。

写真はセスジキノボリカンガルー。枝に顔を付けて、ニヤリ。この心境は ?
頭痛と事故_b0016600_23142179.jpg

(GH4/Gバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2015-04-18 23:14 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama