トラのばかぁ〜 ! !

クルマの調子が良くなったし、ロングドライブしたいぜ ! と思っていた。
場所もあらかた決めていた。仙台市にある八木山動物公園である。
午前2時に起きて・・・という計画も立て、その時間にちゃんと目覚めた。
しかし、前日からちょっと気になっていた天気予報を見てみると、雨だ。
雨男だし31日に洗車したので、いつもの法則上仕方ないとは思っていたが、
八木山のトラ舎はガラス張りである。雨が降ったらほぼ絶望的なのだ。
さすがにこれは無謀ではないかと考えてしまった。そして、また寝た。

次に意識が戻ったのは何時だったろう。もう地方に行くのは難しい。
というわけで、でもどこにも行かないのも勿体ないしで、多摩に決定。
着いたのは11時ちょっと前だった。曇っているのか晴れているのか、
どうにもハッキリしない陽気だ。でも園内は大賑わいだった。
さすがは春休みである。子どもたちがここでも元気いっぱいだった。
カラフルな服を着ている姿が目立ち、晴れていなくても風景が明るい。
園内には各所で桜がキレイに咲いていて、春の雰囲気も満点である。
せっかくだし桜と動物を絡めて撮れないかと、歩きながら探した。
そうすると、意外とそういう場所が存在することがわかった。
ライオン、キリン、シフゾウ、トラ、探せばほかにもいくつか。
他園ではどうなのだろう。来年以降は、これも楽しんでみたいと思う。

トラは相変わらず、というか当たり前のように人気が高かった。
寝ていても、みんなの視線を集める。子ども達からは声援を浴びていた。
素通しの運動場には、シズカの子であるアイが出ている。久々な気がした。
ふと、小さな女の子が「トラのばかぁ〜 ! ! 」と大声で叫んでいた。
どうしてそんなことを言うのかとお母さんが尋ねると、興味深い答えが。
「トラの怒った顔が見たかった」のだという。横にいたので、これが本当に
その通りになったら大きなシャッターチャンスだな、などと思っていた。
ここでお母さんが話題を変え、案内ボードを見て「アイ」という名前だよと
教えていた。すると早速親しみを覚えたのか、お友達と大声援が始まった。
「アイちゃんなまえかわいいよ ! ! 」
「かおはこわいけど、体の色はカッコいいよ ! ! 」などなど。
アイは寝ていた。聞こえているのか、いなかったのか。なんとも可笑しい。

やがて一行は離れていった。しばらくすると、また大声が聞こえてきた。
「シズカちゃん、かわいいよ ! ! 」
トラのばかぁ〜 ! !_b0016600_9441830.jpg

(OM-D E-M5/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2015-04-04 09:44 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama