1年ぶり。かみねとレンズ

久々の、決まった予定が入っていない休日。かみね動物園に行ってきました。
ここを訪問するのは昨年1月2日以来。2014年撮り初め、だったのですね。

平日なのでさほど混雑はしていないだろうと思っていましたが、完全に外れ。
遠足と思われる子どもたちと、そのお母さんたちで大賑わい。それに加えて、
家族連れがとても多かったです。ポカポカ陽気も手伝って、元気のよかった
お子さんたちが印象に残りました。動物は、寝ているケースが多かったかな。
カワウソやゾウはよく動いてました。カバはのんびりと、ずっとお食事中で。
サイはこれまたのっそりと、横になったり歩いていたり。レッサーパンダは
完全爆睡中でした。トラとライオンはやっぱり人気者。やってきてお客さんが
姿をみつけるともう大騒ぎです。なぜか、お母さんの中にはトラはちゃんと
「トラだ」というのに、ライオンになると「ガオーだよ」と変化してしまう
ことが多かったように思います。なんとか起きてほしくて、「おきて〜」と
お願いしている子供さんもいましたが、まだ声は届かなかったみたいでした。

そして、1年くらい全く使っていなかった600mmで撮ってみました。やはり
重さをすっかり忘れてしまったようです。ここのところというか昨年はずっと
マイクロフォーサーズがメインになっていたので、それに加えて最近は軽くて
便利なズームを多用していたこともあり、すっかりそれに慣れたようです。
ということはつまり、6kgのレンズを担いで歩くといういつものスタイルを、
体がすっかり忘れてしまっていました。そして、なかなかバランスを保てず、
構図はメチャクチャだしいいシーンは逃すしで、悔しい結果となりました。

でも、やっぱりこのレンズならではのものが得られます。それは収穫でした。
1年ぶり。かみねとレンズ_b0016600_21181228.jpg

(7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2015-03-18 21:17 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama